Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

飛鳥IIとダイヤモンドプリンセス横浜入港2018年09月17日 15時54分18秒

横浜港にダイヤモンドプリンセスと飛鳥IIが同時入港しました。
飛鳥IIとダイヤモンドプリンセス

飛鳥IIとダイヤモンドプリンセス
「ダイヤモンドプリンセス」の向こう側に「飛鳥II」。 飛鳥IIの向こうに見えるのが海上保安庁の巡視船「PLH32 あきつしま」。 あきつしまの左手前、飛鳥IIの後ろに停泊しているのがエンターテイメント・レストラン船「ロイヤルウイング」。 大さん橋の根元辺りに象の鼻のようにカーブを描いて上に伸びている防波堤は「象の鼻」。 その向こうの赤茶色の建物は「横浜赤レンガ倉庫」。 その向こうに見えるのが「横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)」とヨットの帆のような形の「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」です。

下の写真は、国重要文化財・氷川丸と、横浜港大さん橋国際客船ターミナルに接岸しているダイヤモンドプリンセスです。

ダイヤモンドプリンセスは、総トン数115,875トン、全長290メートル、全幅37.5メートルの大型クルーズ客船です。
ダイヤモンドプリンセス
英国船籍で、プリンセスクルーズが運行しています。
2013年5月に横浜港へ初入港し、横浜発着クルーズを開始してから5シーズン目となる今年は、冬季を含めた通年運航を実施しています。
ダイヤモンドプリンセス

飛鳥IIは、総トン数50,142トン、全長240.96メートル、全幅29.6メートルと、ダイヤモンドプリンセスと比べるとかなり小さく見えますが、横浜を船籍とする唯一の大型客船として、その優美な船体と客室サービスの良さで人気があります。
飛鳥II

飛鳥II

2隻とも今日17時に横浜港を出航する予定です。
大さん橋WEBカメラ」で横浜港大さん橋のLIVE映像を見ることが出来ます。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/09/17/8961536/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。