Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

歩み2018年09月19日 06時01分00秒



オオスカシバ(大透翅)2018年09月19日 08時41分41秒

ジニア(百日草)の花の蜜を吸いにオオスカシバ(大透翅)がやって来ました。
オオスカシバ(大透翅)
一瞬、大きな蜂かと思ってビクッとするのですが、チョウ目スズメガ科の昆虫で蛾の一種です。
蛾なのに翅が透明なので蜂のように見えます。
和名のオオスカシバ(大透翅)はこれが由来のようです。大きく透けた翅。まんまですね。
オオスカシバ(大透翅)
体の背中側は明るいウグイス色で、腹側は白です。腹部の中ほどに赤い横帯模様があり、その前後に黒い帯模様もあります。尾の方は黄色っぽい色になります。きれいな配色なのですが、触る気にはなりません。
オオスカシバ(大透翅)



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.