Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

日本橋 天丼 金子半之助2018年09月30日 06時43分31秒

日本橋 天丼 金子半之助」の「江戸前天丼」です。
江戸前天丼
味噌碗セットで税込1,180円、味噌碗なしだと1,080円とリーズナブルな価格なのは、フードコートのお店だからでしょうか。(よく利用する「天丼 てんや」と比べると少し高めではありますが・・・)
ラゾーナ川崎プラザ1階のフードコートに入っています。

穴子、海老2尾、かき揚げ、海苔、たまご、ししとうがトッピングされていますが、「穴子」を魚の「キス」にすると100円安くなり、「舞茸」にすると200円安くなります。価格は全て税込です。
舞茸、海老2尾、かき揚げ、海苔、たまご、ししとうの天丼なら単品で880円です。

浅草生まれの江戸っ子、金子半之助が遺した門外不出の『秘伝の江戸前の丼たれ』のレシピを基に、孫にあたる金子真也がこの丼たれに合うタネ(材料)との試行錯誤を重ねて完成させた天丼だそうです。

「たれ」の色はかなり濃いめですが、味はあっさりとした中にコクが感じられる、素材の味を生かした美味しさになっています。
衣は一見分厚そうに見えますが、上手に散らしてあるのでサクサクッとして油っぽい味は全く感じません。

フードコートなのでゆっくり食事をするという雰囲気ではありませんが、「時間はないけど美味しい天丼が食べたい」という時にはちょうど良いお店です。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/09/30/8966734/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。