Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 20182018年11月20日 14時20分20秒

今年も、東京で人気のイルミネーション「TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)」が始まりました。
17:00~23:00の開催時間の間、約4分の演出が切れ間無く、くり返し行われます。

今年の演出は4つのシーンで構成されるストーリーになっています。
シーン1:宇宙のはじまりの光
シーン2:地球から見える5,000個の星たち
シーン3:星々が生まれる場所
シーン4:星屑が舞う宇宙
とはいっても、切れ目なく繰り返されるので、内容を知らないとどこが始まりなのかよく分かりません。
一瞬暗転して、右奥から青い光が出て全体に広がっていく所が「宇宙のはじまり」だと思ってください。

地球から肉眼で見える星の数と同じ約5,000個の光に始まる約 190,000球のLEDが煌めく宇宙。今年から初登場した約100個の光るバルーンがさらに壮大な宇宙空間を繰り広げます。
バルーンは、一番高いものは3.8メートルもあります。
TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)

TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)

TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)

TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)

12月16日(日)までの期間限定で、1日合計約45万個のしゃぼん玉が「星の誕生、輝き、爆発」という宇宙の姿をより深く表現する『しゃぼん玉イルミネーション』を実施しています。
右奥に見えるのは東京タワーです。
シャボン玉は正面から見て左側側面に当たる場所に置かれている黒いボックスから出てきます。
東京タワーがこの位の位置で見える場所が一番近くになるので、風向きにもよりますが、この辺にいればシャボン玉に囲まれた宇宙の中でセルフィーが撮れます。もちろん、2人でも。
シャボン玉を手に取ることも出来ます。
TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)
このシャボン玉、「爆発」すると中から白い煙がほわっ~と出てきます。(透明なシャボン玉と2種類あります)
意外と丈夫で、地面に落ちても割れない物もあります。指で押すとはじけて、ほわっ~が出現します。
『しゃぼん玉イルミネーション』は、繰り返しになりますが12月16日(日)までの期間限定で、毎時00分、12分、24分、36分、48分の回のみに行われます。

「宇宙」をテーマにした、立体的で壮大なイルミネーション。
見る位置によって見え方が全く違うので、何処から見ても楽しむことが出来ます。
TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)
12月22日(土)~25日(火)の混雑時は、一方通行等の通行規制が行なわれます。
ご覧になる方は、是非お早めに・・・

「TOKYO MIDTOWN Starlight Garden 2018(東京ミッドタウン スターライトガーデン 2018)」開催概要
開催場所:東京ミッドタウン 芝生広場
開催期間:2018年11月13日(火)~12月25日(火) 荒天時中止
点灯時間:17:00~23:00

期間限定 しゃぼん玉特別演出 :2018年11月13日(火)~12月16日(日)
※毎時00分より12分に1回の特別演出


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.