Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

満開の桜を見ながら山下公園から汽車道へ2019年04月06日 09時42分00秒

横浜の山下公園から汽車道へ、満開の桜の中を歩いて見ました。

地図上①~⑤で大まかな場所を示してみました。

①山下公園東側に小高い丘があり、シートなどを敷いてお花見ができる場所になっています。

②山下公園氷川丸近くの枝垂れ桜はかなり散ってしまっていました。
満開の時はこんな感じです。昨年3月23日に撮影したものです。

③赤レンガパークにはオオシマザクラ(大島桜)が植えられています。



④運河パークはソメイヨシノに囲まれた広場で、お花見には最適です。




⑤汽車道の桜も満開になっていました。





今日もご覧いただき、ありがとうございました。

平成最後のR月に牡蠣を食べに!2019年04月06日 18時45分33秒

「平成最後の」という言葉が流行語大賞をとるのではないかと思うくらい、世間を飛び交っています。
5月から8月は暦の月の英語表記において「R」が含まれないので、今月が最後の「R月」になります。
「平成最後のR月」です。

欧米では「Rの付かない月には牡蠣を食べるな」と言われていて、日本でも「花見を過ぎたら牡蠣を食うな」と言います。
産卵して身が細って美味しくなくなるからという理由だそうですが、今では国産の牡蠣でも岩牡蠣など、夏に旬を迎える牡蠣がたくさん出回っているので、あまり意味がないことわざのようです。

とはいっても、イベントとして「R月」中に牡蠣を食べておきたいのは情というものです。

で、「肉と牡蠣市場」と「サルバトーレクオモ&グリル」が一緒になったお店に行ってきました。

まずはベジタブルファーストで「彩り野菜とツナのサラダ」。税込734円です。

生牡蠣はおまかせ盛り合わせで「広島県産かがやき」「広島県・江田島」「岩手県・広田湾」「長崎県・小長井」の4種類5点盛りです。税込2,181円。
潮の香りが鼻腔に広がり、ほのかな甘みがあるプリップリの牡蠣ですが、味の違いは私には分かりません。

この店は、熟成肉のステーキやハンバーグも美味しい店です。
「国産牛のリブロースステーキ」もいただきました。約200gで税込2,257円。
100g当たり11円(税抜)で計算します。
父親が黒毛和牛の交雑牛を使用しているそうです。

「ピッツァ サルヴァトーレ クオモ アンド グリル」でピザといえばこれ!
「“D.O.C”~ドック~」です。Mサイズで税込2,721円。
チェリートマト・バジル・モッツァレラ・グラナパダーノを使っています。
マルゲリータじゃん!と思うのですが、食べてみるとマルゲリータとは全く違います。
チェリートマトが甘くて美味しいのです。チーズのコクも違います。
美味しい。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.