Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

生まれ変わった「セレブリティ・ミレミアム」2019年04月13日 20時42分03秒

大幅改装によりモダンラグジュアリーを体現する最新の客船に生まれ変わった「セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)」が横浜にやってきました。
4月13日(土)~26日(金)の13泊14日の日程で、日本各地、韓国の済州島、釜山を巡る、「春の日本一周クルーズ」です。
運航会社のセレブリティ・クルーズは、4年間の歳月をかけて所有する全客船を改装する計画「セレブリティ・レボリューション・プログラム(Celebrity Revolution program)」を発表しました。その全船改装プログラムの第一隻目として、「セレブリティ・ミレニアム」の改装が2月に終了しました。
生まれ変わった「セレブリティ・ミレミアム」が横浜にやってくるのは今回が初になります。

2016年8月に国重要文化財に指定された氷川丸の向こうに「セレブリティ・ミレニアム」が見えます。
セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

山下公園では「ガーデンネックレス横浜2019」も開催されていて、華やかな花々で彩られています。
セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

「セレブリティ・ミレミアム」は、総トン数:90,940トン、全長:294m、全幅:32mの大型クルーズ客船です。

セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

船籍はマルタ共和国。船尾には船籍として「VALLETTA(バレッタ)」と書かれていますが、バレッタはマルタ共和国の首都です。
船尾に掲げられているのはマルタ共和国の商船旗です。

横浜港大さん橋国際客船ターミナルには、日本の国旗、マルタ共和国の国旗、「ご安航を祈る」という意味の国際信号旗が掲げられています。
旗は通常左から右へたなびいた方向で見るものなので、この写真では左右が逆になります。

今日は快晴。赤レンガ倉庫の向こうに富士山を見ることが出来ました。


「セレブリティ・ミレミアム」は改装前は白を基調とした配色でしたが、私は前の色の方が好きです。

セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2019/04/13/9059319/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.