Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

俺のフレンチ横浜・4月のキャンペーン2019年04月25日 11時53分32秒

俺のフレンチ横浜、4月のメルマガ読者限定特別企画は、「ワイン各種999円(税抜)で飲み放題!」でした。
スパークリングワイン(ミ・モスカテル)、白ワイン(デ・ボルトリ・ロリマー・セミヨン・シャルドネ)、赤ワイン(デ・ボルトリ・ロリマー・シラーズ・カベルネ)が999円(税抜)で飲み放題です。
グラス交換式なのでワインの種類を変えても美味しくいただけます。

最初はスパークリングワインで1杯。マスカット風味の超甘口です。好みではありません。
その後は、メインディッシュをお肉にしたので赤ワインで通しました。
この赤ワイン(デ・ボルトリ・ロリマー・シラーズ・カベルネ)はオーストラリアのワインで、スーパーで買って1,000円程度(750ml)のものですが、ミディアムフルボディで私の好きな味です。
ほどよい重みで飲みごたえがありながらもすっきりした感じです。

アミューズの、「黒トリュフとキノコのフラン」です。
テーブルチャージとミュージックチャージを合わせて一人500円(税抜)取られます。
この店では毎日、ジャズを中心とした生演奏を聴くことが出来ます。曲目は誰でも知っているようなポピュラーなものばかりなので、一緒に楽しむことが出来ます。

「たっぷり野菜の『俺ん家サラダ』」680円(価格は全て税抜きです)。
アボカド、トマト、水菜、ベビーリーフ、サニーレタスの具材の上に、サーモンのリエットとレモンのディルクリームが乗っています。フレンチドレッシングが別添えであります。
このサラダのトッピングは季節によって変わるので、何回注文しても飽きることはありません。

俺のフレンチ横浜へ来たら必ず注文するようになった「『贅沢キャビア乗せ』タラのふわふわムース」です。
横浜店の藤井シェフがフランス修行時代に三ツ星レストランからレシピを貰ったスペシャリテだということですが、380円という値段も魅力です。
この値段でも中身は贅沢です。タラのすり身にクリームとガスを加えてふわふわに仕上げた魚介のムース「ブランダード」に贅沢キャビアをあしらって、可愛いガラスの小鉢の中にはイタリアンパセリのオイルでマリネした、海老とホタテとジャガイモがたっぷりと詰まっています。

「鮮魚のフレンチ・カルパッチョ」780円です。
グレープフルーツのドレッシングのマリネ。上にグレープフルーツ、ミントジュレ、グレープフルーツコンフィチュールを添えてあります。

俺のフレンチの定番!「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ」です。1,980円。
200gの大きな牛フィレ肉のステーキにフォアグラが乗っています。、黒トリュフをたっぷり使った濃厚ペリグーソースでいただきます。ペリグーとはフランスにあるフォアグラとトリュフの産地の名前です。ペリグーソース、ベリグーです!
ミディアムレアに焼かれたフィレ肉は柔らかくて、ナイフで簡単に切ることが出来ます。

デザートの「レモン風味の贅沢三種盛り」です。
さっぱりとしたフルーツゼリーと、さわやかなレモンケーキ、すっきりとした味わいのレモンムースの三種盛りになっています。
美味しい!これで480円は安い!

コーヒー(350円)はまあ、普通でした。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2019/04/25/9064222/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.