Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

カワセミ2019年04月26日 10時42分04秒

カワセミです。
カワセミ
漢字では翡翠翡翆、魚狗、川蟬など様々に書かれます。
羽色が鮮やかで、宝石の翡翠(ひすい)のような体色から、「飛ぶ宝石」、「渓流の宝石」とも呼ばれています。
「翡翠」は中国では元々カワセミを指す言葉でしたが、時代が下ると翡翠が宝石の玉も指すようになったということから、宝石の翡翠(ひすい)がこの鳥の羽の色に由来して名付けられたと考えられます。
体の綺麗な青い色は色素によるものではなく構造色といって、羽毛にある微細構造によって光の加減で青く見えるのだそうです。
カワセミ



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2019/04/26/9064667/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.