Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

今日の富士山2019年04月28日 16時40分28秒


横浜ベイブリッジ・スカイウォークから見た富士山
横浜ベイブリッジ・スカイウォークから見た今日の富士山です。
スカイウォークは2010年9月に閉鎖されましたが、今年(2019年)4月19日からは日時を限定して利用できるようになりました。

改めて富士山の大きさに驚かされます。

横浜港にクイーン・エリザベスとウエステルダム入港2019年04月28日 22時16分50秒

4月19日に3年ぶりに横浜へ接岸して、函館、秋田、金沢、堺港、韓国の釜山、八代と、日本周遊10日間クルーズを行なってきたクイーン・エリザベスが、今日横浜へ帰ってきました。
クイーン・エリザベス
今日18時に、広島、釜山、長崎に寄港するゴールデンウィーク8日間クルーズに出発しました。
クイーン・エリザベス

クイーン・エリザベス

クイーン・エリザベス

クイーン・エリザベス

クイーン・エリザベス


横浜ベイブリッジのスカイウォーク(スカイラウンジ)からみなとみらい21地区を見ると、富士山が綺麗に見えました。この時期にこんなに綺麗に見えるなんて・・・!
今日はウエステルダムも横浜港大さん橋国際客船ターミナル(通称大さん橋)に接岸しています。
(分かりにくいのですが、富士山の左に4棟並んだ高層ビルの手前です)
象の鼻パーク側から見てみました。
ウエステルダム

ウエステルダム(Westerdam)は、総トン数 82,348トン、全長 254.13m、全幅 32.21mで、ホーランド・アメリカ・ラインが運航するオランダ船籍の大型クルーズ客船です。
ウエステルダム

ウエステルダム

ウエステルダム

このゴールデンウィーク期間中に延べ15隻の豪華客船が横浜港に着岸する予定になっています。
今年の秋には新港ふ頭という新しい埠頭も完成する予定で、大型客船が7隻同時着岸できる体制が整います。
GW中の客船入港予定は以下の通りです。

4月27日(土) ダイヤモンド・プリンセス(大さん橋)、ノルウェージャン・ジュエル(山下ふ頭)、MSCスプレンディダ(大黒ふ頭、入港は26日)、アザマラ・クエスト(大黒ふ頭)

今日、4月28日(日) ウエステルダム(大さん橋)、クイーン・エリザベス(大黒ふ頭)

今日以降は、

4月30日(火) ぱしふぃっくびいなす(大さん橋)

5月2日(木) ダイヤモンド・プリンセス(大さん橋)

5月5日(日・祝) コスタ・ネオロマンチカ(大さん橋)、ノルウェージャン・ジュエル(山下ふ頭)、クイーン・エリザベス(大黒ふ頭)

5月6日(月・休) 飛鳥Ⅱ(大さん橋)、にっぽん丸(大さん橋)、スター・レジェンド(山下ふ頭)、MCSスプレンディダ(大黒ふ頭)

.
.
.

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

「環水平アーク」と「ハロ(暈)」2019年04月28日 23時53分12秒

今日横浜港に接岸していた豪華客船「クイーン・エリザベス」の上に虹がかかっています。しかもこの虹は上に膨らんだ円ではなく、下に膨らんだ円になっています。
クイーン・エリザベス
おかしいなと思って上を見ると、太陽の周りを囲むように薄い虹がかかっていました。
太陽の周りにできた「ハロ(暈雲)」
先ほど放送されたNHKニュースによると、上空に薄い雲がかかったのが原因だと考えられるということです。
調べてみると、上の写真の虹は「環水平アーク」といい、下の写真の太陽の周りの輪は「ハロ(暈=
かさ)」というそうです。
上空の薄い雲は氷の粒でできているため、太陽の光を屈折させて「ハロ」や「環天頂アーク」などの虹色現象(光学現象)が現れやすくなるということです。

今までは気にもしていなかったのかもしれませんが、今年に入って、「天使のはしご」や「花粉光環」、今回の「ハロ(暈)」、「環水平アーク」など珍しい現象を見かけるようになりました。
何か良い事がある前触れでしょうか?それとも天変地異で悪いことが起こるのでしょうか?
みんなきれいな現象なので、きっと良いことがあるんでしょうね。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.