Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜港を出港する豪華客船たち2019年05月08日 11時17分14秒

ゴールデンウィーク中に横浜港へ入港した外国大型客船の出航風景です。

4月27日(土)17時頃、予定通りに横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大さん橋)から出航したダイヤモンド・プリンセスです。
背景に大きな富士山がありますが、山頂付近に雲がかかっています。右に見える背の高いビルは横浜ランドマークタワーです。
ダイヤモンド・プリンセスは全長290m。ランドマークタワーの高さが約296mなので、ランドマークタワーを横に寝かせたのとほぼ同じになります。
ダイヤモンド・プリンセス
前にいるのはパイロット・ボート(水先案内船)、後ろの白い船はマリーンシャトルという港内観光船です。
ダイヤモンド・プリンセス
下の写真左上にノルウェージャン・ジュエルが見えます。山下ふ頭に接岸しています。同じ17時出港予定なので、ダイヤモンド・プリンセスの後に出航するようです。
ダイヤモンド・プリンセス

ダイヤモンド・プリンセス
ダイヤモンドプリンセスは総トン数115,875トンとクイーンエリザベス(90,900トン)より大きいのですが、海面上の高さが54mなので、海面上55mの高さのベイブリッジの下をギリギリ通ることが出来ます。
ダイヤモンド・プリンセス
クイーン・エリザベスは高さが56.6メートルあるので、ベイブリッジの下を通れません。
クイーン・エリザベスが2014年に横浜港へ初入港した際には、海面が2メートルほど下がる干潮時を狙ってベイブリッジをくぐり抜けました。それ以降は大黒ふ頭に接岸しています。

そのクイーン・エリザベスです。5月5日、大黒ふ頭からの出航風景です。18時の出航なので夕日が当たって金色に輝いています。まさに女王の風格です。
クイーン・エリザベス
パイロット・ボートに見守られながら、ゆっくりと出航していきました。
クイーン・エリザベス


ノルウェージャン・ジュエルです。
4月27日(土)17時20分頃、山下ふ頭からの出航風景です。
ノルウェージャン・ジュエル

ノルウェージャン・ジュエル

ノルウェージャン・ジュエル

ノルウェージャン・ジュエル

ノルウェージャン・ジュエル、5月5日(日)17時25分頃の出航風景です。太陽を背に、黄金色の海の中をこちらに向かってきました。
ノルウェージャン・ジュエル
横浜ベイブリッジの床版や桁も夕日に輝きます。
ノルウェージャン・ジュエル


コスタ・ネオロマンチカの出航風景です。
横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大さん橋)を5月5日(日)15時に出港予定でしたが、45分ほど遅れての離岸です。
コスタ・ネオロマンチカ
太陽の光が、ちょうど海に反射する形になって、背景が真っ白になってしまいました。
コスタ・ネオロマンチカ

コスタ・ネオロマンチカ

コスタ・ネオロマンチカ




最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.