Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

帆船日本丸 総帆展帆&満船飾2019年07月15日 18時22分50秒

今日は海の日です。
帆船日本丸で総帆展帆と満船飾が行われました。
総帆展帆(そうはんてんぱん)とは、帆船の全ての帆をひろげることをいいます。
日本丸の帆(セイル)は全部で29枚ありますが、ボランティアの人たちの手によって、29枚全ての帆が広げられました。

今日は海の日で祝日なので、同時に満船飾も行われました。
満船飾(まんせんしょく)は、船でお祝いのときに国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚することをいいます。日本丸では、船首から各マストの頂きを経て船尾まで国際信号旗を綴っています。
総帆展帆と満船飾が同時に行われるのは、今年は7月15日(月)海の日(今日です)と、9月16日(月)敬老の日、10月14日(月)体育の日の3回だけです。

プロムナードに立てられた、数字を表す国際信号旗が風に はためいています。
黄色と赤の旗は「7」、その先の赤い十字は「8」、その向こうには白・黒・赤・黄を使った「9」があります。 もちろん、私の後ろの方にも旗が並んでいます。
今年の総帆展帆が行われる日は、
4月27日(土)
5月19日(日)
6月 2日(日)
7月15日(月・祝)  
8月25日(日)
9月16日(月・祝)  
9月29日(日)
10月14日(月・祝)
10月27日(日) 
11月 4日(月・振)
11月17日(日)
です。
満船飾はお祝いの日(国民の祝日と休日)に行われます。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.