Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

みらいへ2019年07月25日 21時43分34秒

神戸港を母港とする航海練習帆船「MIRAIE(みらいへ)」が横浜港を航行していました。
航海練習帆船「みらいへ」
「MIRAIE(みらいへ)」は、1993年3月に竣工、1994年4月に処女航海で上海へ向かいました。
2000年12月に、日本の帆船として初めて世界一周航海を達成しています。
総トン数362トン、全長52.16m、型幅8.6mです。
「あこがれ」という船名を、2014年に「みらいへ」に改名しました。

帆は張っていませんが、3本マストのフォアマストに横帆を持つトップスルスクーナーで、帆装は横帆3枚、縦帆10枚の総帆13枚を装備しています。メインマストの高さは上甲板上約30mあります。

向こうに見える大きな船は自動車運搬船です。左はパナマ船籍でシド海運(韓国)が運航する「 DRIEAM ENGEL 」、右の船は商船三井が運航する「 TRITON ACE 」です。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.