Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

みらいへ2019年07月25日 21時43分34秒

神戸港を母港とする航海練習帆船「MIRAIE(みらいへ)」が横浜港を航行していました。
航海練習帆船「みらいへ」
「MIRAIE(みらいへ)」は、1993年3月に竣工、1994年4月に処女航海で上海へ向かいました。
2000年12月に、日本の帆船として初めて世界一周航海を達成しています。
総トン数362トン、全長52.16m、型幅8.6mです。
「あこがれ」という船名を、2014年に「みらいへ」に改名しました。

帆は張っていませんが、3本マストのフォアマストに横帆を持つトップスルスクーナーで、帆装は横帆3枚、縦帆10枚の総帆13枚を装備しています。メインマストの高さは上甲板上約30mあります。

向こうに見える大きな船は自動車運搬船です。左はパナマ船籍でシド海運(韓国)が運航する「 DRIEAM ENGEL 」、右の船は商船三井が運航する「 TRITON ACE 」です。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2019/07/25/9133353/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.