Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜・山下ふ頭に停泊する飛鳥Ⅱ2019年08月15日 12時25分01秒

昨日、横浜の山下ふ頭に飛鳥Ⅱが停泊していました。
横浜港の客船入港予定には記載されていなかったので、乗船客はいなかったようです。
乗船客が乗り降りする場合は、飛鳥Ⅱは通常「大さん橋(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)」に接岸します。
現在、山下ふ頭には出入国手続きができる客船ターミナルは常設されていません。
飛鳥Ⅱ

今後は、大型客船の誘致のために「大さん橋」の他に「大黒ふ頭」と「新港ふ頭」の客船ターミナル整備が進んでおり、「本牧ふ頭」と「山下ふ頭」を含めて5ヶ所に7隻の大型客船が同時着岸できるようになります。(大さん橋と大黒ふ頭は大型客船が2隻同時に着岸できます)

山下ふ頭では、カジノ施設の誘致や、五輪期間中に大型客船サン・プリンセスを利用した「ホテルシップ」計画、実物大の動くガンダムの設置など、観光施設の計画も進んでいます。

2021年には横浜ベイブリッジの下をくぐれないような超大型客船も2隻同時着岸できるように、大黒ふ頭を整備中だということです。
多くの外国のお客様に横浜へ観光に来ていただきたいものです。

山下ふ頭方面をパノラマ撮影してみました。写真左の橋は横浜ベイブリッジ。 右には氷川丸と横浜マリンタワーが見えます。氷川丸の右の方に山下公園が広がります。
横浜・山下ふ頭に停泊する飛鳥Ⅱ



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.