Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ウミネコ(海猫)2019年09月08日 22時01分28秒

横浜港の空を舞うウミネコです。
ウミネコ(海猫)

ウミネコ(海猫)
「海猫」とはいっても「猫」ではありません。鳴き声がネコに似ているのでウミネコという名がついたと言われています。
ウミネコ(海猫)は、チドリ目、カモメ科、カモメ属に分類される鳥類です。
ウミネコは留鳥ですが、カモメやユリカモメは渡り鳥(日本では冬鳥)なので、この時期に横浜で見られるのは大体ウミネコです。
カモメとユリカモメとウミネコ、遠目にはほとんど区別がつきませんが、嘴が黄色いのがカモメ、赤くて先が黒っぽいのがユリカモメ、黄色と黒と赤になっているのがウミネコだと覚えておけば見分けが付きます。ウミネコの尾には黒い帯が入っています。


台風15号がこちらに向かって迫って来ています。このボロ家が壊れなければいいのですが・・・



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2019/09/08/9151170/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.