Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

寿司屋の親子丼=築地青空三代目2019年10月28日 09時24分35秒

築地青空三代目は、築地に店を構える「青空鮨」の三代目と魚問屋の三代目がタッグを組んだ、築地にある江戸前寿司店です。
その名店の味を気軽に楽しめるのが「築地青空三代目 ららぽーと横浜店」です。
ららぽーと横浜のフードコート「FOURSYUN(フォーシュン)」に入っています。

北海道では、8月後半から9月初めにかけて秋鮭漁が解禁となり、10月になると卵が成熟してきてイクラに適した状態になります。
鮭もイクラもちょうど今が旬。

そこで、築地青空三代目の「寿司屋の親子丼」をいただくことにしました。税込1,890円です。
鮭は信用のあるお店でないと臭みがあって美味しくないので、私はあまり食べません。でも、質のいい鮭は大好きです。う~ん、美味しい!
寿司屋の親子丼

フードコートの良い所は、一つの席でいろいろな名店の料理をいただけるところです。
数人で行っても、それぞれが好みの料理を一緒の席で食べられます。
世田谷 宮川の「う巻」(税込920円)もいただきました。
この店の「う巻」は鰻はもちろん、玉子焼きもすごく美味しいのです。
鰻がちょっと小さくなったみたいだけど、気のせいかなぁ・・・
世田谷 宮川の「う巻き」



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.