Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

センダイシダレ(仙台枝垂)2020年04月04日 16時39分17秒

神代植物公園で咲いていた「センダイシダレ(仙台枝垂)」です。(2020年3月27日撮影)
センダイシダレ(仙台枝垂)
ヤマザクラ群サトザクラ系の栽培品種で、例年は4月上旬~中旬にかけて開花します。今年は暖冬のせいで開花が例年より早いようです。
学名は「Cerasus Sato-zakura Group 'Sendai-shidare' Ohwi 」。
樹形は傘形で、枝は弓なりに下に曲がり、枝先は垂れます。一重咲きですが下の写真のように花弁の付け根のあたりがソメイヨシノの様に赤っぽい花と、オオシマザクラの様に緑っぽい花があります。、ヤマザクラに見られる茶色から緑の葉が一緒に出ています。
センダイシダレ(仙台枝垂)

センダイシダレ(仙台枝垂)

センダイシダレ(仙台枝垂)

注) 神代植物公園は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、3月28日~5月6日(水・祝)までの予定で休園中です。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2020/04/04/9231475/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.