Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

竹の花を見たことありますか?2020年04月27日 05時20分20秒

タケノコの美味しい季節です。
タケノコは2月頃から出回り始め、4月がピークになります。
東京卸売市場の昨年のタケノコ出荷量は福岡県、熊本県、静岡県の順に多く、3県とも4月の出荷量がダントツに多くなっています。

ところで、竹の花って見たことありますか?
竹の花は種類にもよりますが、60年から120年位の周期で開花するといわれています。
日本でも見られるマダケ(真竹)やハチク(淡竹)は120年周期でしか咲かないとか。
ちょうど今ハチクが120年ぶりの開花を迎えていて、日本各地から開花の情報が寄せられているそうです。

竹はイネ科の植物なので、花の構造はイネとよく似ています。
タイミンチクの花
お米のモミにあたる外穎(がいえい)と内穎(ないえい)が開くと、雄しべが出てきて、穎(えい)の中に雌しべや花びらにあたる鱗被(りんぴ)があります。
こんな花がいくつか集まって穂のようになって咲きます。
タイミンチクの花
上の写真は2点ともタイミンチク(大明竹)という種類の竹の花です。3年前の2017年6月に横浜の三渓園で撮影しました。(2017年のブログはこちら。)
タイミンチクの開花周期は100年前後と言われ、三渓園では1928年に開花したという記録があり、2017年に約90年ぶりに開花したということです。


今、120年ぶりの開花情報が寄せられているハチク(淡竹)。 一生に一度見られればラッキーというその花を、ハチク(破竹)の勢いで咲かせて欲しいものです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2020/04/27/9239784/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.