Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

アベノマスク2020年05月04日 10時39分49秒

エイプリルフールの4月1日に安倍晋三首相が日本の全戸5000万世帯に配ると表明した布マスク。
汚れやカビ、虫の混入などの不良品が相次いで発見され、未配布分を全て回収するという事態になってしまいました。
政府によると、「約440万枚の配布を終えた」ということですが、これは東京都の一部の地域のみです。
この布マスクのガーゼシートは3つ折りで5枚の15枚重ねになっており、サイズは縦9.5 cm、横13.5 cmの平型ガーゼマスクです。
安倍晋三首相がしているマスクを見ると、明らかに小さく見えます。安倍晋三首相の顔が大きいのでしょうか?
いいえ、確かに安倍首相は顔が大きいのですが、実際にマスクが小さいようです。

先日、近くの文房具屋さんで布マスク(ガーゼマスク)を売っていたので買ってみました。
S、M、Lの3種類のサイズがあって、Mサイズを購入したのですが、縦11.5㎝、横15㎝とアベノマスクよりもかなり大きめです。 Mサイズでもこの大きさがあります。
ガーゼマスク
実際に着用して見ると、アベノマスクよりも大きいにもかかわらず、左右に隙間ができてしまいます。
大きさは問題ないのですが、平型なので形状的に仕方がないように思います。
不織布などで作られた3D形状のマスクの方が安心できます。
息がしにくいし、使えねえな・・・って感じです。

子供の頃の給食当番を思い出して懐かしいんですけどね。


厚生労働省に「布マスクの全戸配布に関するQ&A」というサイトがあります。興味のある方はご覧ください。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.