Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」2020年05月28日 10時37分05秒

新型コロナウィルスによる感染拡大を防止するため、横浜港には大型クルーズ客船の入港が3月、4月、5月、6月と4カ月続けてゼロになる予定です。
(横浜を母港とする飛鳥Ⅱは大さん橋ふ頭に、にっぽん丸は新港ふ頭に停泊しています)

緊急事態宣言は解除されましたが、私はまだ少し様子見で、仕事以外ではなるべく外出をしないようにしているので、以前横浜港で撮影して放置されていた写真から、米軍や海上保安庁、神奈川県警横浜水上警察署の船の写真を選んで5月14日から時々アップしています。


神奈川県警横浜水上警察署は現在8艇の警備艇と、2艇の水上ボートを所有しています。
警備艇は、
 神1 しょうなん 41トン
 神2 あしがら 21トン
 神3 つるぎ(旧そうぶ) 10トン
 神5 はこね 10トン
 神6 みうら 10トン
 神7 ちどり 1.5トン
 神8 はやかぜ 10トン
 神11 やまゆり 1.3トン です。
他に「みさご」と「はやぶさ」という水上バイクを所有しています。

警備艇「神1 しょうなん」です。
総トン数41トン、全長23.68mの「神1 しょうなん」は、横浜水上警察署の中でも最大の警備艇になります。  乗船定員は24人(内乗務船員4名)。1997年(平成9年)に就役しました。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」


横浜港を航行する「神1 しょうなん」です。みなとみらい21地区のビル群の手前に海上保安庁の横浜海上防災基地があり、停泊している船は海上保安庁の巡視船「PLH32 あきつしま」です。

視察をしているんでしょうか?大勢の人が乗って港内をグルッと一周していました。掲げられた青い旗には「テロ警戒実施中」と書かれています。


神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

向こうに見える船は瑞穂埠頭(ノース・ピア)に停泊している、米海軍の高速輸送船「USNS(United States Naval Ship)BRUNS WICK(T-EPF-6)です。修理中でしょうか?
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

昨日アップしたケーブルシップ「KDDI OCEAN LINK」が見えます。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

飛鳥Ⅱが出航していきます。向こうに見える橋は鶴見つばさ橋です。
この写真は昨年10月に撮影したもので、飛鳥Ⅱの出航風景を撮影しに行ったついでに撮ったものなので、アップしていませんでした。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

飛鳥Ⅱと横浜ベイブリッジの手前を航行していきました。
大さん橋国際客船ターミナルに掲げられた旗の一番右側は国際信号旗の「 U W 」で、「ご安航を祈る」という意味があります。スタジオジブリの「コクリコ坂から」というアニメ映画で一般にも知られるようになりました。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

山下埠頭の手前を走っていきます。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

アップにしてみました。神奈川県警察のシンボルマスコット「ピーガルくん」が描かれています。
 「ピーガルくん」の名前は、POLICEのPとSEAGULL(カモメ)のGULLを組み合わせたものです。神奈川県警察のマーク入りヘルメットをかぶり、神奈川県の鳥=カモメの羽を耳につけています。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

正面は山下公園です。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」

横浜水上警察署に停泊している「神1 しょうなん」です。右に見える小さい警備艇は「神7 ちどり」です。
神奈川県警の警備艇「神1 しょうなん」



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.