Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

六本木ヒルズのカルガモ親子が帰ってきました2020年08月04日 17時40分50秒

六本木ヒルズの毛利庭園には毎年カルガモの親子がやって来て、ここで働く人や観光客に癒しを与えてくれていました。
しかし7月21日に、公道へ出てしまったカルガモ親子を麻布警察署の警官が捕まえて高速道路下の川に運んでしまったので、毛利庭園のカルガモ親子は姿を消していました。

今日毛利庭園に行ってみると、なんと!カルガモの親子がいるではありませんか。
六本木ヒルズ・毛利庭園のカルガモ親子
子ガモは1羽だけですが、元気に毛利庭園の環境の良い水辺を泳いでいて、親ガモはしっかりと子ガモの後に付いて見守っています。
六本木ヒルズ・毛利庭園のカルガモ親子

子ガモちゃん、魚か何かを自分で捕まえたようです。
六本木ヒルズ・毛利庭園のカルガモ親子

警戒心のカケラも無く、足元までスイスイと泳いできてくれました。かわいいですね。
六本木ヒルズ・毛利庭園のカルガモ親子


私にはカルガモの個体の識別能力が無いので、この親子が警官に連れ去られたカルガモかどうかは残念ながら分かりません。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2020/08/04/9275355/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.