Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ2020年09月01日 15時16分53秒

六本木ヒルズ・森タワー53階にある森美術館で「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」が開催されています。
STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ

森美術館入口です。
森美術館

日本では第二次世界大戦敗戦後に高度成長期を迎え、東京オリンピック、大阪万国博覧会といった国家規模のイベントが続き、国際化が推進されました。
本展では、高度成長期後に日本という枠を越えて広く国際的に活躍し、今日、多様な地域や世代から高い評価を得ている現代アーティストのスター達6名を選び、その活動の軌跡を初期作品と最新作をつなぐかたちで紹介しています。

6人の中でも一番若い(58歳)「村上 隆(むらかみ たかし)」は、1997年頃の代表作、等身大のフィギア彫刻3体から、2020年の新作までを並べます。

村上隆

「李 禹煥(リ・ウファン)」は、大韓民国(韓国)に生まれ、日本を拠点に世界的に活動している美術家です。
李禹煥(リ・ウファン)

「草間 彌生(くさま やよい)」は1929年3月22日生まれで92歳です。2016年に文化勲章を受章しました。
草間彌生

「宮島 達男(みやじま たつお)」は、「Art in You(芸術はあなたの中にある)」という考え方を基盤に、発光ダイオード(LED)を使用したデジタルカウンター等、LEDの作品を特徴とする美術家です。
宮島達男

「奈良 美智(なら よしとも)」は、子どもや動物などをモチーフに、無邪気さと残酷さなど相反する性格が共存するドローイング、絵画、彫刻などを生み出してきた、日本の現代美術の第二世代を代表するひとりです。
奈良美智

「杉本 博司(すぎもと ひろし)」は、東京及びニューヨークを活動の拠点としている写真家です。
杉本博司

今回は展示風景のみ紹介しました。
6人の芸術家たちの個々の作品については、後日アップしたいと思います。


開催会場:森美術館六本木ヒルズ森タワー53階)
開催期間:2020年7月31日(金)~ 2021年1月3日(日)  会期中無休
開館時間:10:00~22:00(最終入館 21:30)
  ※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30)
  ※ただし9月22日(火・祝)、11月3日(火・祝)は22:00まで(最終入館 21:30)
料金: 一般 2,000円  学生(高校・大学生)1,300円  子供(4歳~中学生)700円  シニア(65歳以上)1,700円
  ※音声ガイド付きチケットはそれぞれ500円高
  ※チケットは事前予約制です。専用オンラインサイトで日時指定券を購入してください。
  ※17:00以降は、事前予約なしでも入館できます。
  ※当日空きがある場合は、チケットカウンターで当日券を販売します。
状況により変更もありますので、公式サイトにて確認して下さい。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ブルー・バユー(Blue Bajou) バラ2020年09月01日 17時01分51秒

ブルー・バユー(Blue Bajou)
ブルー・バユー(Blue Bajou) バラ
作出年:1993年 作出国:ドイツ(コルデス Kordes,W. ) 系統: [ F ] フロリバンダ

ブルー・バユーは、淡い青紫色の花を咲かせるバラの品種です。紫系のバラの中でも青みが強いので、青いバラと呼ばれる品種でもあります。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.