Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

STARS展:杉本博司2020年09月08日 17時22分58秒

六本木ヒルズ・森タワー53階にある森美術館で開催されている 「STARS展:現代美術のスターたち ― 日本から世界へ」 は、村上隆、李禹煥、草間彌生、宮島達男、奈良美智、杉本博司という、国際的に高い評価を得ている6人の現代アーティストのスター達の活動の軌跡を、初期作品と最新作をつなぐかたちで紹介する展覧会になっています。

会場内展示風景、「村上 隆」、「草間 彌生」、「李 禹煥(リ・ウファン)」、「宮島 達男」、「奈良 美智」に続いて、今日は「杉本 博司」の作品をアップします。 紹介する作品は展示作品の一部です。

杉本博司(すぎもと ひろし、1948年2月23日~ )は、東京都台東区出身の写真家です。
東京及びニューヨークを活動の拠点としており、作品は厳密なコンセプトと哲学に基づき作られています。エイト バイ テン(8インチ×10インチ)の大判カメラを使い、照明や構図や現像といった写真の制作過程における技術的側面も評価されています。

1976年に「ジオラマ」シリーズを制作して以降、一貫して個人の存在を超えた時間の積み重なりや流れをとらえるためのコンセプトや方法を模索している写真家です。
「ジオラマ」シリーズ最初の作品である《シロクマ》(1976年)は、アメリカ自然史博物館にあるジオラマを片目を覆って見たところ、生きているような幻覚が見えたという体験がきっかけになりました。本作は制作された翌年にニューヨーク近代美術館に収蔵され、新収蔵品展にも出品されました。
《シロクマ》 1976年 ゼラチン・シルバー・プリント 42.3×54.6cm 所蔵:大林コレクション


展示風景:「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」森美術館 2020年
《Revolution 001 北太西洋、ニューファンドランド》 1982年 
《Revolution 002 北太西洋、ニューファンドランド》 1982年 
《Revolution 008 カリブ海 ユカタン》 1990年
全て、ゼラチン・シルバー・プリント 238.8×119.4㎝

《Revolution 008 カリブ海 ユカタン》 1990年 ゼラチン・シルバー・プリント 238.8×119.4㎝


初映画作品《時間の庭のひとりごと》(2020年)には、杉本が神奈川小田原市に設立した「小田原文化財団 江之浦測候所」(2017年開館)の四季折々が納められています。
《時間の庭のひとりごと》 2020年 ハイビジョン・ビデオ 30分2秒 映像:鈴木 心 制作小田原文化財団、森美術館


開催会場:森美術館六本木ヒルズ森タワー53階)
開催期間:2020年7月31日(金)~ 2021年1月3日(日)  会期中無休
開館時間:10:00~22:00(最終入館 21:30)
   ※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30)
   ※ただし9月22日(火・祝)、11月3日(火・祝)は22:00まで(最終入館 21:30) 
観覧料金: 一般 2,000円  学生(高校・大学生)1,300円  子供(4歳~中学生) シニア(65歳以上)1,700円
   ※音声ガイド付きチケットはそれぞれ500円高
   ※チケットは事前予約制です。専用オンラインサイトで日時指定券を購入してください。
   ※17:00以降は、事前予約なしでも入館できます。
   ※当日空きがある場合は、チケットカウンターで当日券を販売します。
状況により変更もありますので、公式サイトにて確認して下さい。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

新雪(Shinsetsu)バラ2020年09月08日 20時00分53秒

新雪(Shinsetsu)
新雪(Shinsetsu)バラ
作出年:1972年 作出国:日本(京成バラ園芸 鈴木省三) 系統:[ LCL ]大輪系クライミング・ローズ

雪のように純白色で剣弁高芯咲きの大輪つるバラです。四季咲き性で春から秋までよく咲きます。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.