Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ラ・フランス(La France) バラ2020年10月28日 10時22分18秒

ラ・フランス(La France)
ラ・フランス(La France)  バラ

ラ・フランス(La France)  バラ
作出年:1867年 作出国:フランス (Guillot ギョー ) 系統: [ HT ] ハイブリッドティー

1867年にリヨンの育種家ジャン=バティスト・ギヨ・フィス(Jean-Baptiste Guillot fils、1827年~1893年)により発表されたハイブリッドティー・ローズ第1号となるバラです。
ラ・フランスの登場は新しくハイブリッドティーというバラの新系統を確立させ、ラ・フランス誕生以前のバラを「オールドローズ(Old Roses)」、誕生以降のバラを「モダンローズ(Modern Roses)」というようになりました。
ハイブリッドティー・ローズは、ハイブリッド・パーペチュアル・ローズ とティー・ローズをかけあわせた雑種として生まれ、その両方の特性を受け継いで、両者の中間的な特徴を持っています。ティーよりも耐寒性に優れ、四季咲性に乏しいハイブリッド・パーペチュアルよりも繰り返し花をつけます。
ハイブリッドティーは、園芸産業にとって標準的なバラの品種として定着しています。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2020/10/28/9310480/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.