Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

赤い靴はいてた女の子像2020年10月30日 10時10分30秒

『 赤い靴 』   作詞:野口雨情 作曲:本居長世  (1922年)
横浜・山下公園の「赤い靴はいてた女の子像」
1.  赤い靴 はいてた 女の子
   異人さんに つれられて 行っちゃった
2.  横浜の 埠頭(はとば)から 汽船(ふね)に乗って
   異人さんに つれられて 行っちゃった
 

横浜・山下公園にある「赤い靴はいてた女の子像」です。
野口雨情の詩のイメージをモチーフにして創られた像で、1979年に「赤い靴を愛する市民の会(現:赤い靴記念文化事業団)」から寄贈されました。


3.  今では 青い目に なっちゃって
   異人さんの お国に いるんだろう
4.  赤い靴 見るたび 考える
   異人さんに 逢うたび 考える

2010年に、これと同型の像が横浜市と姉妹都市のアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ市の海辺に建てられました。

5.  生まれた 日本が 恋しくば
   青い海眺めて ゐるんだらう(いるんだろう)
   異人さんに たのんで 帰って来(こ)

注)5番は当時発表されなかったのですが、1978年に草稿から発見されました。

たまごかけごはんの日2020年10月30日 12時59分56秒

今日は「たまごかけごはんの日」です。

2005年(平成17年)のこの日、島根県雲南市で「第1回日本たまごかけごはんシンポジウム」が開催されたことにちなみ、「日本たまごかけごはん楽会(現:日本たまごかけごはんシンポジウム実行委員会)」が制定しました。
たまごかけご飯
日本人のソウルフードでもある「タマゴかけご飯」ですが、その食べ方は人それぞれです。
別の器で卵を溶いて醤油を加えてからご飯にかける人、ご飯の上にタマゴを乗せて醤油をかけてかき回す人、黄身しか使わない人・白身も使う人、などなど、人によって食べ方が違います。

私は、温かいご飯に醤油をかけてから卵を乗せると、ご飯で温められた醤油の香りが楽しめるのでこのようにしています。
科学的には、「人間の舌は塩味と甘味の両方があると塩味から感じやすく、甘味がうまく伝わらない。醤油のご飯を卵で包むことで、卵の甘味を先に感じ、その後に醤油の塩味を感じることができ、マイルドな味わいになる。」ので、温かいご飯に醤油をかけてから卵を乗せる方法が良いといいます。
諸説あると思います。やっぱり自分なりの食べ方が一番美味しいんですよね。

上の写真は今日の朝食、タマゴかけご飯です。 うまっ!



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.