Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

トビ(鳶)2021年04月04日 10時40分40秒

横浜港では上空を飛ぶトンビをよく見かけます。
象の鼻パーク」にある広報用スピーカーのような物の上にとまったので、写真を撮ってみました。
トビ(鳶
タカ目、タカ科、トビ属に属する鳥類で、日本では最も身近な猛禽類になります。
トビ(鳶
一般的には「トンビ」と言いますが、正式には「トビ(鳶)」のようです。
トビと言うと、建設業の「鳶(とび)職」が頭に浮かんでしまうので、トンビの方が「鳥」ということが伝わりやすいようです。
鳶職は、棟上の時、梁から梁へ飛んだので、鳶といわれるようです。建築現場では、高所を華麗に動き回る事から「現場の華」とも称されます。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/04/04/9363793/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.