Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

今日は「うなぎの未来を考える日」です2022年05月22日 20時41分04秒

今日は「ウナギの未来を考える日」だそうです。

2009年(平成21年)5月22日にマリアナ諸島付近で世界で初めて天然ニホンウナギの卵を採取することに成功し、うなぎの完全養殖化への道が開けたことから、レストランや食品加工販売を展開する(株)鮒忠(ふなちゅう)が提唱して制定された記念日です。

限りある天然資源であるうなぎを絶滅から守り、うなぎの生態と正しい食文化を広めて後世に残すことが目的とされています。
あまりよく知られていない記念日ですが、日本記念日協会により認定・登録された立派な「記念日」です。

なので、ららぽーと横浜の「世田谷 宮川」で、ありがたく「うな重」をいただいてきました。
二色鰻重(松)は、うなぎの蒲焼と白焼がセットになっていて両方の味を楽しめます。肝吸いと香の物が付いて税込3,600円です。
右上は「う巻き」(1,050円)です。この店の「う巻き」は鰻がしっかりしていてタマゴ焼きも美味しいので、うな重を食べるときは必ず一緒に注文します。 でも、全部食べるとお腹いっぱいになってしまって、ちょっときついです。
「ウナギの未来を考え」ながら、美味しくいただきました。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/05/22/9493062/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.