Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

上野動物園・不忍池(鵜の池)のハス2022年07月06日 10時38分59秒

上野動物園西圓の不忍池(鵜の池)で、ハス(蓮)の花が咲き始めました。
遠く、東京スカイツリーが望めます。
上野動物園・不忍池(鵜の池)のハス
不忍池は、一面がハスで覆われる「蓮池」、ボートを漕いで楽しむことのできる「ボート池」、上野動物園の中に位置しカワウが繁殖している「鵜の池」の3つに分けられます。
上野動物園・不忍池(鵜の池)のハス
「蓮池」と「鵜の池」は、夏になるとハスの花で埋め尽くされます。
まだ蕾が多く、花は咲き始めたばかりですが、7月下旬から8月上旬頃が見頃になります。
「蓮池」には「蓮観察ゾーン」が設けられているので、そちらもお勧めです。

ハスの花の中央にある逆円錐形の物は雌蕊(めしべ)が入っている「花托(かたく)」というものです。
花托の周りに200~300本生えているのが雄蕊(おしべ)です。
ハスの花の雄しべは雌しべに届かないので自家受粉が出来ず、受粉はミツバチなどの昆虫の力を借ります。そのため雄蕊は黄色い花粉をたくさん付け、芳香を漂わせます。
モンブランを食べたくなりました。

今日は「サラダ記念日」2022年07月06日 16時57分23秒

「この味が いいね」と君が 言ったから 七月六日は サラダ記念日

俵万智さんの第1歌集『サラダ記念日』が出版されたのは、1987年5月でした。
それから35年経った今も、そのみずみずしい表現は色あせません。

ディッシュサラダ
今日は「びっくりドンキー」で、みずみずしいサラダを食べてきました。

と言っても、サイドメニューの「サラダ・スープセット」(スープ共で税込330円)に付いてくるサラダです。
大根をメインにしたサラダにマヨネーズタイプのドレッシング、プチトマトが載っています。
このプチトマトが、すごく甘い! 大根もシャキシャキで美味しいので、サラダだけでお腹いっぱいにしてもいいくらいです。少し入っているセロリが良い味のアクセントになります。
ドレッシングも大根の味を邪魔しないように控えめな味で、しかもコクがあります。
まさに、「この味がいいね」です。

サラダをテーマにしたことについて俵万智さんは、2014年7月6日自身のTwitterで、「豪華なメインディッシュが美味しいのは当たり前だから、そうでないサイドのもの、という点も大事。」と書いています。

サラダとコーンスープとドリンクだけというわけにはいかないので、メインのハンバーグも注文しました。
フォンデュ風チーズバーグステーキ
「フォンデュ風チーズバーグステーキ 300g」(税込1,310円)です。トロットロのチーズをハンバーグに絡めて食べると美味しいのですが、実は私、ここのハンバーグ自体はお肉の味が物足りなくてあまり好みではありません。
だったら来るなよ! と言われそうですが・・・

でも、野菜類はすごく美味しいので好きです。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.