Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

芳純(Hojun) バラ2022年08月06日 07時21分53秒

芳純(Hojun)
芳純(Hojun) バラ
作出年:1981年 作出国:日本(京成バラ園芸 鈴木省三 ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT:Hybrid Tea ]

芳純(Hojun) バラ
サーモンピンクを帯びたローズ色の花色で、花弁は少し波打ち、半剣弁高芯咲きのボリュームのある大輪を咲かせます。ダマスクにティの香りがする芳香種です。

作出当時京成バラ園芸の研究所長であった鈴木省三氏が、「現代バラの香りを香水で再現したい」と考えた資生堂の研究グループと一緒に5年間にわたり研究を行い、結果約1,000種類の中から“芳純”というバラが誕生しました。1986年に発売された資生堂のオードパルファム「芳純」はこのバラの香りから作られました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/08/06/9515368/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.