Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

フラウ カール ドルシュキー(Frau Karl Druschki) バラ2022年09月17日 11時00分50秒

フラウ カール ドルシュキー(Frau Karl Druschki)
フラウ カール ドルシュキー(Frau Karl Druschki)バラ
作出年:1901年 作出国:ドイツ(ペーター・ランベルト Peter Lambert.) 系統:ハイブリッド パーペチュアル [ HP:Hybrid Perpetual ]
フラウ カール ドルシュキー(Frau Karl Druschki)バラ
輝くような純白の花色で、剣弁高芯咲きの大輪の花を咲かせます。ティの香りがします。白つるバラの名花として120年以上愛されてきた品種です。
フラウ カール ドルシュキー(Frau Karl Druschki)バラ
誘引すれば3~4メートル位枝が伸びるので、フェンスや壁面を埋め尽くします。

ドイツバラ協会会長夫人を意味する「フラウ カール ドルシュキー(Frau Karl Druschki)」の名が付けられています。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/09/17/9526588/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.