Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

金沢動物園のコアラ2022年09月23日 14時44分01秒

オーストラリアからコアラが初来日した1984~85年頃に起きた「コアラブーム」を記憶している人は少ないと思いますが、現在、日本でコアラが見られる動物園は7園しかありません。
北から、
埼玉県「埼玉県こども動物自然公園」(東松山市)
東京都「多摩動物公園」(日野市)
神奈川県「金沢動物園」(横浜市)
愛知県「東山動植物園」(名古屋市)
兵庫県「神戸市立王子動物園」(神戸市)
兵庫県「淡路ファームパーク イングランドの丘」(南あわじ市)
鹿児島県「鹿児島市平川動物公園」(鹿児島市)
です。
以前は、沖縄こどもの国と大阪市天王寺動物園でも飼育していましたが、死亡したり譲渡したりで今はいません。

その中の一つ、金沢動物園にいるコアラです。
金沢動物園のコアラ
金沢動物園では5頭のコアラが飼育されています。
メスの ぼたん、コハル、たんぽぽ、ひなぎく と、オスのチャーリーです。ひなぎくは、昨年12月に生まれました。
金沢動物園のコアラ
コアラの展示室は前面がガラス張りになっていて、木の上に登ったコアラを間近に見ることができます。
金沢動物園のコアラ

コアラは一日のうち18~20時間を眠って過ごすといいます。もっとも活動的になる時間は早朝と夕方だそうです。
金沢動物園のコアラ
昼前に行ったのですが、寝ていたり、起きていても今にも寝てしまいそうな状態で木につかまっていました。
金沢動物園のコアラ



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/09/23/9528111/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.