Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)2022年09月30日 18時58分07秒

国営昭和記念公園で、キバナコスモスの「レモンブライト」が見頃になりました。 例年より少し遅れての見頃です。
昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)

レモンブライトが一面に咲いているのは、昭和記念公園の「花の丘」という場所です。
昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)

面積が約15,000㎡という、公園内で一番大きい花畑が黄色に輝いています。
昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)

昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)

丘の上では白いドアがフォトスポットになっています。お母さんたちは皆、子供に「“どこでもドア”で写真撮ろうね。」と言います。
昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)

昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)


たくさんの昆虫たちが蜜や花粉を求めてレモンブライトにやってきていました。

ミツバチです。

クマバチも飛んでいます。クマバチは飛ぶときの羽音が大きいので皆怖がりますが、こちらが危害を加えなければおとなしいハチです。

オオスカシバです。スズメガ科で蛾の仲間になりますが、翅(ハネ)が透明なので「大透翅(オオスカシバ)」という名がついています。(クリック又はタップして大きくして見てください)
ホバリングも得意で、「大きいハチ!」と勘違いする人も多いようです。

ヒメアカタテハという、タテハチョウ科の蝶です。ツマグロヒョウモンという蝶によく似ているので、私は時々間違えます。
昭和記念公園のキバナコスモス(レモンブライト)


一面の黄色に青い空を見ると、どうしてもウクライナの惨状に思いを馳せてしまいます。
Peace For Ukraine



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/09/30/9529726/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.