Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜から「ダイヤモンド富士」2022年10月04日 09時37分40秒

3年5ヶ月の改装期間を終えて、9月1日に「横浜マリンタワー」がリニューアルオープンしました。
10月2日、その横浜マリンタワーから「ダイヤモンド富士」を見ることができました。
横浜からだと距離があるので、富士山と比較した太陽の大きさが、富士山の麓(ふもと)から撮影するより大きく写ります。
麓から撮った時の太陽の大きさが富士山に比して1カラットのダイヤモンドの大きさだとすると、横浜からだと100カラットくらいになります。私はこれを勝手に「100カラットダイヤモンド」と呼んでいます。
写真としては、1カラットの方がダイヤモンドが輝いて見えて、映えるんですけど・・・。

この日は空が霞んでいて、富士山周辺には雲も出ていました。

幸い、雲が富士山の向こう側にあったので、富士山のシルエットを雲が邪魔することもなく、きれいな夕焼けを演出してくれました。

手前(下の方)に逆三角形の光が3つ見えますが、横浜スタジアムの照明です。DeNA対巨人の最終戦が行われていました。

横浜からのダイヤモンド富士は、今日も見ることができます。
晴れていれば、横浜ランドマークタワー69階の「スカイガーデン」からきれいなダイヤモンド富士が見られると思います。
入場は有料です。窓口でも買えますが、オンライン購入の電子チケットだと割引価格になります。
詳細は公式サイトをご覧ください。
公式サイトには書かれていませんが、窓口購入でもJAFの会員証を見せると割引になります。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/10/04/9530737/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.