Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

パーク ロイヤル(Park Royal) バラ2022年11月03日 06時36分42秒

パーク ロイヤル(Park Royal)
パーク ロイヤル(Park Royal) バラ
作出年:1967年 作出国:カナダ(エディ J. H. Eddie ) 系統:フロリバンダ [ F: Floribunda ]

パーク ロイヤル(Park Royal) バラ
輝くようなアプリコット・オレンジ色で、内側は黄色が強くなります。中輪の花が丸弁平咲きから、咲き進むにつれて半剣弁平咲きになります。

帆船日本丸の総帆展帆&満船飾2022年11月03日 18時43分20秒

今日は文化の日。帆船日本丸の総帆展帆と満船飾が同時に行われました。
4月29日(金・祝)にも総帆展帆と満船飾が同時に行われる予定でしたが、雨の為一部の帆しか張らなかったと記憶しています。
今年度は今日が最初で最後の総帆展帆&満船飾になります。

総帆展帆(そうはんてんぱん)とは、帆船の全ての帆をひろげることをいいます。 日本丸の帆(セイル)は全部で29枚ありますが、ボランティアの人たちの手によって、29枚全ての帆が広げられました。
今日は文化の日で祝日なので、同時に満船飾も行われました。
満船飾(まんせんしょく)は、船でお祝いのときに国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚することをいいます。日本丸では、船首から各マストの頂きを経て船尾まで国際信号旗を綴っています。


横浜ランドマークタワーの足元にいるのが帆船日本丸です。帆を広げていますが横向きなのでよく分かりません。

下に降りて、運河側(右側)から見ました。左下あたりに小さく見えます。ランドマークタワー全体を画面に入れようとすると、どうしても小さくなってしまいます。

すぐ近くまで行ってみました。かなり迫力を感じます。14ミリ(35ミリフルサイズ)で撮っています。
帆船日本丸の総帆展帆&満船飾

日本丸を撮影するのに定番の場所から撮りました。横浜みなと博物館と大観覧車「コスモクロック21」が、日本丸と一緒に写ります。左はクイーンズスクエア横浜のビルです。
帆船日本丸の総帆展帆&満船飾

今日の総帆展帆&満船飾は、今年度1回限りのチャンスでした。 晴れてくれてよかった❣


今日、何も知らなかったのですが、ザ・タワー横浜北仲46階ロビーから見ると、横浜港に海上自衛隊の護衛艦や潜水艦が集結していました。
左の大きい船は「飛鳥Ⅱ」、その向こうは護衛艦「いずも」、その向こうの山下ふ頭にはミサイル護衛艦「あたご」と多機能護衛艦 「もがみ」、輸送艦「LST4003 くにさき」が見えます。その他、今年3月に就役したばかりの排水量3,000トンクラスの潜水艦「たいげい」など、10隻くらいの艦艇が着岸していました。

海上自衛隊の「フリートウィーク」というイベントの一環だそうで、艦艇一般公開も行っていました。
横浜では11月3日から5日まで。
フリートウィークの詳細は海上自衛隊の公式サイトをご覧ください。(こちら

艦艇の写真はまた明日以降に・・・



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.