Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

修理済みのプリンターが戻ってきました2022年11月16日 12時20分40秒

先日、使用中に突然インクジェットプリンターが壊れてしまいました。
プリンターが用紙を取り込もうとした状態で停止してしまい、用紙異常ランプが点滅して電源ランプがすぐに消えてしまいます。用紙詰まりの状態ではないのですが、プリンタの中を点検、掃除して再起動しても同じ状態です。
用紙送り装置のどこかが外れたか、駆動装置自体が壊れたみたいです。一応メールでサポート部門とやり取りしてみましたが、予想通り修理センターへ送る羽目になりました。

で、9日午後5時頃引き取りサービスを依頼したら、翌日(10日)12時頃に取りに来ました。
専用の段ボール箱も持ってきて、配送会社の人が梱包してくれるので、楽ちんです。

昨日(15日)の午後に配送会社(ヤマト運輸)から配達予定連絡があったのですが、出かけていた為今日午前中の配達にしてもらいました。支払いは何故か、“代引き”のみです。

今日9時過ぎに届きました。土日を挟んでいるのに中5日で戻ってきました。迅速な対応です。

テストプリントをした写真用紙と、給紙ローラー用クリーニングシート、A4・33ページある「プリンターまるわかりBOOK」が添付されています。

早速テストプリントをしてみたら、きれいにプリントされました。 めでたしめでたし。

機種はEPSONの SC-PX7VⅡ。原因は「給紙ユニットの故障」、修理内容は「給紙ユニットの交換」とあります。
修理代金は部品代、故障品引き取り料、配送料、消費税、全て込みで19,800円でした。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/11/16/9541341/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.