Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜美術館・仮囲いアート「New Artist Picks」2022年11月20日 17時59分40秒

大規模改修工事のため休館中の横浜美術館では、美術館正面のグランモール公園「美術の広場」に面した仮囲いで、小企画展「New Artist Picks」が開催されています。
横浜美術館・浦川大志「掲示:智能手机ヨリ横浜仮囲之図」
3月12日から11月6日まで開催された、第1回「村上早 | Stray Child」に続いて、今回は第2回となります。
この展覧会は、将来さらなる活躍が期待される若手アーティストを紹介する目的で、2007年から開催されている小企画展「New Artist Picks」の一環として、舞台を変えて改修工事で閉館中の工事用仮囲いに展示しています。

仮囲いでの展示としては第2回となる今回は、浦川大志(うらかわ・たいし/1994年生まれ)の「掲示:智能手机ヨリ横浜仮囲之図」という変わったタイトルの展示になっています。
横浜美術館・浦川大志「掲示:智能手机ヨリ横浜仮囲之図」
横浜美術館正面の工事用仮囲いに、浦川大志のすべて新作による5点の連作が並びます。

横浜美術館・浦川大志「掲示:智能手机ヨリ横浜仮囲之図」
作品では左から順に上空からとらえられた横浜、地上に建つ横浜美術館や中華街、そして最後には海中へと降りていくように場面が展開します。
「掲示:智能手机ヨリ横浜仮囲之図」というタイトルの中の「智能手机」は、中国語で「スマートフォン」の事です。
画面中のQRコードをスマートフォンで読み込むと、作者からのメッセージが表示されます。
横浜美術館・浦川大志「掲示:智能手机ヨリ横浜仮囲之図」

《窓と壁》(部分)に描かれている、横浜美術館です。
浦川大志「掲示:智能手机ヨリ横浜仮囲之図」

展示は2022年11月14日から2023年5月31日までの予定。
工事用仮囲いでの展示なので、観覧料は無料です。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2022/11/20/9542447/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.