Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

トラディション(Tradition) バラ2022年11月27日 08時17分50秒

トラディション(Tradition)
トラディション(Tradition) バラ
作出年:1965年 作出国:ドイツ (コルデス Reimer Kordes ) 系統:ハイブリッド ティー [ HT:Hybrid Tea ]

トラディション(Tradition) バラ
鮮やかな赤い色で、半剣弁高芯咲きの大輪の花を咲かせます。
「Tradition」は伝統という意味の英語です。

「野口里佳 不思議な力」東京都写真美術館2022年11月27日 11時58分48秒

東京都写真美術館、入館口側壁面
東京都写真美術館

東京都写真美術館で、写真展「野口里佳 不思議な力」が開催されています。

野口里佳は、水中や高地、宇宙といった未知の領域と人間との関わりをテーマにした作品を手がけ、近年では日常や周囲に満ちる無数の小さな謎の探求を通して、見るものの感覚や想像を解き放つような表現を追求している写真家です。

本展では、時間や場所も超えていく写真の「不思議な力」に導かれるように、野口里佳がこれまでに出会ってきた様々な現象や光景が描き出されています。

初期作品「潜る人」から、新作「さかなとへび」や「とぶもの」、「ヤシの木」をはじめ、父親が遺したカメラを用いて自身の日常を撮影した作品「父のアルバム」、「不思議な力」の最新作などが写真や映像、ドローイングなど50点の作品で構成されています。




図録は、吉本ばなな「里佳ちゃんの謎」、石田哲郎(東京都写真美術館 学芸員)「不思議な力に導かれて 野口里佳の写真と映像」という寄稿を含む、H263mm × W228mm、136ページで、3,630円(税込)になります。


開催会場:東京都写真美術館 2階展示室
開催期間:2022年10月7日(金)-2023年1月22日(日)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は開館、翌平日休館)
     年末年始(12/29-1/1、1/4) ※12/28、1/2、1/3は臨時開館
開館時間:10時-18時(木・金は20時まで) ※入館は閉館の30分前まで
観覧料金:一般700円 / 学生560円 / 中高生・65歳以上350円
  ※1月21日(土)は開館記念日の為無料
各種割引や他展覧会との割引料金がありますので、詳細は展覧会公式サイトと「ご利用案内」を確認してください。
  ※本展はオンラインによる日時指定予約を推奨しています。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2023 M-Hoshino All Rights Reserved.