Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

旬の味 とくり 本店2017年11月01日 12時13分46秒

昨夜、川崎駅で知人と会ったので、ちょっと一杯。 旬の味「とくり」川崎本店へ行ってみました。
昭和51年創業の大衆割烹居酒屋で、朝獲れの旬魚を活け〆で楽しめるのが魅力のお店。3フロアある店内1階に生簀(いけす)があります。


「さんま刺身」 650円(価格は全て税抜です)
さんま刺身
今が旬の「秋刀魚(サンマ)」です。今年は小さいサイズしか獲れず、スーパーなどでの値段も少し高めになっています。でも、このお刺身は大きなサンマで、脂も乗っていて口の中でとろけます。
f1.8という明るいレンズが仇になって、メインの部分がボケてしまいました。老人ボケもあるかもしれませんが。

「生牡蠣」 680円
生牡蠣
 9月頃までに産卵を終えた真牡蠣は、海水温があがり始める次の産卵期(5月頃)に向けてまた栄養を蓄えていきます。 11月頃から真牡蠣は旬を迎えます。
大きな真牡蠣ですが、臭みも無くクリーミーでつるっと口の中に入っていきます。美味しい♡

「黒鯛刺身」 580円
黒鯛刺身
あまりにも美味しそうなので、写真を忘れて先に一切れ食べてしまいました。
黒鯛は別名「チヌ」とも言われるタイ科の魚です。魚体は典型的な鯛の体形をしていますが、色は真鯛のように赤系ではなく、名前の通り黒っぽい色をしています。
関東地方で「チンチン」というのは黒鯛の幼魚の事で、チンチン→カイズ→クロダイと呼び名が変わる出世魚です。因みに関西ではババタレ→チヌ→オオスケと呼ぶようです。

「あんきも」 650円
あんきも
鮟鱇(アンコウ)の肝臓を成型して蒸したものですが、まったりと濃厚な味がします。
アンコウの肝の脂肪分は約40%あり、「海のフォアグラ」とも言われています。

もつの煮込み 480円
もつの煮込み
生牡蠣のポン酢と刺身の醤油を向こう側に置いてしまったので、偶然ミッキーマウスになりました。

とり唐揚げ 480円
とり唐揚げ
コロコロっと丸い鶏肉が柔らかくジューシーで、衣はカラッと揚がっています。
生姜の爽やかな風味が食欲をそそります。

お通しは360円、生ビール(中)520円、浦霞(グラス)480円、八海山・純米吟醸(180ml)1,300円でした。
料理は全体的に濃いめの味付けですが、美味しく頂けます。
朝獲れの旬魚を活け〆で楽しめるのを売りにしているだけあって魚介類はとても新鮮で、価格も安めに設定されています。
3階には70名まで利用できる個室もあるということで、会社の宴会などにもお勧めの店です。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

目玉おやじカレー2017年10月16日 23時22分57秒


おいっ、鬼太郎!わしは茶碗風呂に入りたかったんじゃ・・・
カレー臭はもう充分じゃ!

OBICA MOZZARELLA BAR 東京ミッドタウン店2017年10月12日 13時41分30秒

チーズが食べたくなったので、モッツァレラチーズ料理を提供している「OBICA MOZZARELLA BAR 東京ミッドタウン店」に行ってみました。
OBICA MOZZARELLA BAR は、ローマで2004年にオープンした新しいスタイルのモッツァレラバーです。日本1号店は六本木ヒルズにあり、東京ミッドタウン店は2号店になります。日本では横浜と大阪・梅田にも出店しています。

「パルマ産プロシュットとルッコラ、ブラウンマッシュルーム、グラナパダーノチーズのサラダ」 980円(価格は全て税抜きです)
パルマ産プロシュットとルッコラ、ブラウンマッシュルーム、グラナパダーノチーズのサラダ
イタリア・パルマ産のプロシュットをふんだんに使ったサラダです。トッピングされたラナパダーノチーズと生ハムの相性は抜群です。

ハッピーアワー(平日16:00~19:00)のドリンクは、
ザ プレミアム モルツ(小瓶)、スパークリングワイン、ワイン(赤・白)、キールロワイヤル、ブラッディミモザ、ホワイトミモザ、アペロールスプリッツ、スプモーニ、モスコミュール、シトラスワイン、その他カクテル各種 、ブラッドオレンジジュース、グレープフルーツジュース、マンゴージュース、クランベリージュース、ジンジャーエール甘口/辛口、ウーロン茶 が全て480円になります。
ハッピーアワーには380円、480円、500円の小皿料理もあります。

「3種水牛モッツァレラ盛り合わせ (各40g)」 1,950円
3種水牛モッツァレラ盛り合わせ
左から、Stracciatellaストラッチャテッラ  Affumicataアッフミカータ   Classicaクラシカ という3種類のモッツァレラチーズを楽しむことが出来ます。
クラシカはスタンダードな水牛モッツァレラ。アッフミカータはわらで燻製した水牛モッツァレラ。ストラッチャテッラはプーリア産モッツァレラを生クリームで和えたものです。
アッフミカータを先に食べると燻製の香りが残ってしまうので、最後に頂くのがBESTです。
私はスタンダードなクラシカが一番好きです。
この店では、週に3回イタリアDOP認定水牛モッツァレラをイタリアから空輸しているそうです。
DOP=Denominazione di Origine Protettaは、イタリアにおける原産地名称保護制度のことです。

「タルトゥーフォ」 2,000円
水牛モッツァレラとウンブリア産黒トリュフを使用したピッツァ
オービカのピッツァは、石臼で挽いたイタリア産の小麦粉を使い、低温48時間発酵、2段階熟成というこだわり製法で、サクサクと軽い食感を実現したそうです。
タルトゥーフォは、水牛モッツァレラ、イタリア・ウンブリア産トリュフ、マッシュルームペーストを使ったピッツァです。
トリュフはたっぷりと入っていますが、ガーリックも使っているのでしょうか?ガーリックの香りにトリュフのほのかな香りが交じって、甘みのあるまろやかなフワッとしたガーリックの香りになります。
食べてみると、!!!なんて美味しいんでしょう。モッツァレラとトリュフっていうか、マッシュルームの味かもしれませんが、すごく合っています。香りも良いし・・・

デザートは、「パンナコッタwithベリーソース」と、
パンナコッタwithベリーソース
「トルタ カプレーゼ(カプリ風アーモンド入りチョコレートケーキ)」です。
トルタ カプレーゼ
どちらも税抜550円。

ハッピーアワーが終わる19時までにビール1瓶とグラスワインを3杯注文して、ゆっくりデザートまで楽しんで帰りました。
ごちそうさまでした。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ステーキハウス ハマ 目黒店2017年09月28日 16時24分41秒

ステーキハウス ハマ 目黒店」でランチです。
首都圏では目黒店の他に六本木店、銀座店があるステーキハウス ハマですが、目黒店はホテル雅叙園東京(旧 目黒雅叙園)の1階にあります。
食事の席は全てカウンター席で、30席しかありません。目の前の鉄板で調理をしてくれます。
壁一面に広がる大きな窓からは、ホテル雅叙園東京の庭を眺めることが出来ます。
ステーキハウス ハマ
目黒店オリジナルの「目黒ランチ」というのをいただきました。
税抜5,500円。生ビールは900円です(高っ!)。 別途消費税8%とサービス料10%が必要です。
ホテル雅叙園東京ファミリークラブの会員は10%引きになります。(ラッキ~!)

ご飯、お新香、味噌汁が付いていて、ナイフやフォークではなく、お箸で食べます。
ステーキハウス ハマ

キノコのサラダ
キノコのサラダ

A タラバ蟹の鉄板焼き、B 帆立貝のソテー、C フレッシュフォアグラのソテー から選べます。
フレッシュフォアグラのソテーにしました。
フレッシュフォアグラのソテー
この黒いソースは何?トリュフのソース?・・・かと思ったら違いました。岩海苔です。
濃厚でまったりとしたフォアグラの味に、岩海苔の磯の香りが心地良くかぶさります。美味しい。
鉄板の上で焼いてくれたパンは、表面がカリッとしてこれまた美味しい!

焼き野菜 は、ほうれん草のソテーと、もやしが別の器で出されました。

肉料理は、黒毛和牛ロースステーキ(150g)か黒毛和牛ヒレステーキ(120g)から選べます。
脂大好きな私は、当然ロースです。量も多いし・・・
黒毛和牛ロースステーキ 150g
玉葱のタレを付けていただきます。柔らかくて、肉の味もしっかりしています。
右側のカリカリお肉はビールのつまみにピッタリです。牛肉を小さく切ってから鉄板の上にギュウギュウ押し付けて、かなり長い間鉄板の上で温めていました。

先に書いたように、ご飯、お新香、味噌汁が付きます。
オプションで、ご飯はハマ風五目炒飯かガーリックライスに変更する事も出来ます。

デザートはカウンターではなく別室のサロンに用意してくれるので、落ち着いて会話が出来ます。
コーヒーか紅茶が選べます。
ごちそうさまでした。


中秋節の月餅2017年09月11日 18時41分08秒


横浜中華街にある「ローズホテル横浜」の1階ロビーに大きな月餅が飾ってありました。
ローズホテル横浜の中秋月餅
これは、中国の中秋節に合わせて展示されているもの。
中秋節は日本でいう十五夜にあたり、日本では月見団子などを食べるように中国では月餅を食べる風習があるといいます。
製作したのは中華街の重慶飯店。1994年から始めて、今年で24回目になります。
ローズホテル横浜の中秋月餅
この月餅は直径1メートルと日本最大級で、皮の生地は10kg、黒あん42kg、アヒルの塩卵8kgが使われています。
今年の中秋節にあたる10月4日(水)には、この大月餅を切り分け、先着300名に無料配布するということです。(11時30分からの予定)
9月1日から飾られているそうで、無料配布の10月4日(中秋節)まで展示されます。

ローズホテル1階にある重慶飯店横浜中華街新館売店で「中秋月餅」を売っていたので買ってきました。
重慶飯店の中秋月餅
中には「豆沙蛋黄大月餅」と「栗子大月餅」が1個ずつ入っています。税抜1,400円。
ローズホテル横浜の中秋月餅

「豆沙蛋黄大月餅」(トウサタンファンダイゲッペイ)
豆沙蛋黄大月餅
アヒルの塩漬け卵の黄身を満月に見立てた、中秋節の為の特別な月餅です。
甘さを抑えた上品な黒あんの味を黄身の塩味が引き立てます。
直径8.5cm、高さ3cmです。単品だと1個税抜700円。

「栗子大月餅」(クリコダイゲッペイ)
栗子大月餅
定番の黒餡月餅に国産の栗が2個入っていて、こちらも満月のように見えます。
横浜中華街では甘栗を売っている店を多く見かけます。この月餅の中に入っている栗もすごく甘くて、黒あんよりも甘く感じます。
直径8cm、高さ3cm。こちらは単品1個600円です。

今年は中国では国慶節と10月4日の中秋節を合わせて、10月1日から8日まで8連休になります。
日本では十五夜だからって10月4日が休みになるわけではありません。残念!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

さんま定食値下げ!2017年09月07日 16時43分15秒

サンマ(秋刀魚)の美味しい季節になりました。

去年はサンマの水揚げ量が過去最低の不漁でしたが、水産庁は、今年も去年をさらに下回り過去最低を更新する見通しだと発表しています。
公海上での台湾や中国の漁船による乱獲や台風などの影響で、北海道で水揚げされるサンマが減り、魚体も小型化傾向が続いているということです。

「おしゃれな定食屋」として女性にも人気のある「大戸屋」では、9月1日から10月末まで「根室花咲港水揚げ 生さんまの炭火焼定食」を期間限定で提供しています。(生サンマなので、水揚げ量により一時販売停止もあり)
大戸屋の「生さんまの炭火焼定食」
写真は2014年秋に頂いた「釧路沖 生さんまの炭火焼き定食」ですが、かなり大きなサンマがお皿からはみ出して乗っています。当時は税込1,167円でした。

今年はサンマ2尾の定食が税込1,230円、1尾だと税込950円でしたが、昨日9月6日からそれぞれ、1,190円、920円に値下げされました。
何でも値上がりしているこの時代、特にサンマは漁獲量低下による高値が予想されているのに、なぜ値下げをしたのでしょうか?
大戸屋では150g前後のサンマを想定しているのですが、今年は130g前後のものしか仕入れられないからだといいます。
想定していたサイズのものが提供できないので値段を下げる。
利益を追求しなければならない企業としてはなかなか出来ることではないと思いますが、「大戸屋」は価格を下げることによって「信用」を上げたようです。

でも、今年値下げした後の価格でも、3年前より高いんですよね。 残念~!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

カプレーゼを作ってみました2017年08月25日 05時14分46秒


カゴメ高リコピントマト 398円(税抜) 4個入りの内2.5個使用
クラフト モッツァレラチーズ 100g 338円(税抜)
エスビー スィートバジルの葉(千葉県産) 98円(税抜) 2/3位使用
オリーブオイル、ブラックペッパー(あらびき)、塩 家にあったものを適量
2~3人前になります。

白ワインがよく合います。

イタリア国旗です。


今日もご覧いただき、ありがとうございます。

47都道府県の一番搾り 関東編2017年08月24日 11時19分22秒

東京都の降雨記録も21日で途絶え、又、ビールの美味しい暑い日が戻ってきました。
ちょうどそんな時、キリンビール(株)の「47都道府県の一番搾り」シリーズの中から、「関東の詰め合わせセット」をいただきました。
栃木、群馬、埼玉、東京、千葉は、各都県名に「乾杯」ですが、茨城県と神奈川県は県名ではなく「取手」「横浜」と、市の名前になっています。しかも取手市(とりで市。とって市ではありません)は県庁所在地でもありません。(茨城県の県庁所在地は水戸市です)

キリンビールの工場は全国で9つ有り、関東地方には2つあります。茨城県の取手工場と神奈川県の横浜工場です。
それで「取手づくり」と「横浜づくり」になっているんですね。
神奈川よりも横浜の方が有名だからかな?と、川崎市民の私はひがんでいたのですが、思い過ごしだったようです。
因みに9つの工場とは、北海道の「北海道千歳工場」、宮城県の「仙台工場」、茨城県の「取手工場」、神奈川県の「横浜工場」、愛知県の「名古屋工場」、滋賀県の「滋賀工場」、兵庫県の「神戸工場」、岡山県の「岡山工場」、福岡県の「福岡工場」です。日本全国に散らばっています。

「取手づくり」と「横浜づくり」はそれぞれの工場で作っているのが当たり前ですが、その他の都県の物は何処で作っているのでしょう?
「栃木に乾杯」「埼玉に乾杯」「千葉に乾杯」は茨城県の取手工場、「群馬に乾杯」は北海道千歳工場、「東京に乾杯」は神奈川県の横浜工場で作られています。
写真右から4番目の定番の一番搾りは北海道千歳工場の製造でした。

今、机の上のデジタル置時計は室温34.2度を表示しています。
冷蔵庫に入れておいたビールが旨いぞ!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ニコニコランチ@新横浜プリンスホテル2017年08月19日 12時23分57秒

開業25周年(1992年3月20日開業)を迎えた新横浜プリンスホテルの40階にある「日本料理 羽衣」で、「25年のご愛顧に感謝して、平日限定のお得なランチをご用意しております。」という言葉につられ、25周年なんだからかなりお得なんだろうと思い平日限定ランチをいただくことにしました。
5~6人で席が取れないといけないので予約をしてから行きました。当日お店に着くと、前2組のお客さんが満席だからと断られていました。予約をしておいてよかった!

新横浜プリンスホテル
新横浜プリンスホテルは円形の建物なので、法事などで使う個室以外ほとんどすべての席から横浜の街並みを見ることが出来ます。
写真は横浜ランドマークタワーから撮影したものです。新横浜プリンスホテルで食事をしてからランドマークタワーに登って「あれがさっき食事をした所だよ」などと示すと、結構盛り上がります。

建物が円形なので、どの方向が見えるかは席次第ですが、今回の席からは川崎から横浜みなとみらい地区までを一望することが出来ました。

曇り空なのが残念ですが、横浜ランドマークタワーとみなとみらい地区に少しズームインしてみました。

眼下には東海道新幹線が走ります。右手に新横浜駅があります。

さて、25周年記念のお得なランチですが、ニコニコランチという名がついて、ニコニコ御膳とニコニコ丼の2種類があります。
ニコニコ御膳の方が丼よりも豪華に見えるので御膳にしました。
「ニコニコ御膳」というネーミングはちょっとダサくて安物のイメージなのですが、料理の内容はしっかりしています。
小 口   青菜浸し
猪 口   トマトチーズ オクラ 岩塩ワインジュレ
口取り   焼魚 芽生姜 笹巻麩 枝豆
      玉葱と隠元の掻揚げ
煮 物   茄子揚げ出汁 青葱 生姜
造 り   鮪 あしらい
季 鉢   うなぎ蒲焼き 玉子焼き 酢取茗荷 染おろし
口替わり  南瓜すり流し
      新潟県産コシヒカリ とろろ芋 香の物 赤出汁
      おすすめデザート(今回はミントと生クリームの乗ったプリンでした)
というお品書きです。

アップにした下の写真、左上は トマトチーズ オクラ 岩塩ワインジュレ です。岩塩ワインジュレは氷かと思うくらい涼やかで透明です。ほのかな甘みがあって美味しい。
上中央は青菜浸しです。ナメコとエノキが入って、トロッとした食感なのに爽やかで上品な味です。ツルツルっといただけます。
右上は 茄子揚げ出汁 青葱 生姜 です。ちょっと濃いめの茄子のだしの味にネギの味が絡んで、すっきりとした清涼感を味わえます。
右下は鮪のお造りです。ヅケにしてあるのでしょうか、ほのかな味付けが鮪の美味しさを引き立てます。そういえばお醤油が用意されていません。
中央は左から、笹巻麩  玉葱と隠元の掻揚げ 枝豆 芽生姜 焼魚 です。
左下は 玉子焼き 酢取茗荷 うなぎ蒲焼き 染おろし になります。

これだけ並べて、税込2,500円(サービス料別)は確かにお得です。食べてニコニコ、ニコニコ御膳です。
でも、やっぱり、ホテルのランチにしてはダサいネーミングだと思いませんか?


さて、日本の防衛力強化を なし崩し的に進めようとしている「日米2プラス2」(日米外務・防衛担当閣僚会合)。
ここは「日米2プラス2」ではなく「日米2コ2コ会合」のネーミングの方いいのではないでしょうか・・・


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

kahala room ららぽーと横浜店2017年08月16日 10時38分26秒

Kahala Room ららぽーと横浜店
「Kahala Room」は、横浜市中区元町に本社を置き、横浜を中心にレストランチェーンを展開する「株式会社アメリカンハウス」の一業態です。
「カハラ」は、ハワイのオアフ島南東側にある高級住宅地の地名です。
Kahala Roomでは、ワッフルと南国風カレーをメインに、各種料理やスイーツ、ハワイのビールなどを提供しています。

「カリフォルニア・コブサラダ」税抜1,180円。 以下、価格は全て税抜きです。
カリフォルニア・コブサラダ

「ハワイアン ガーリックシュリンプ プラター」1,680円。
ハワイアン ガーリックシュリンプ プラター
プラター(PLATTER)は大皿のこと。ハワイアンプラターは、料理にライス、野菜、マカロニサラダがバランス良くワンプレートになったハワイの定食です。
大きなシュリンプが、えっ、いくつだろう?10尾近くあります。食べても食べても減らない感じです。
シュリンプから流れ出たガーリックソースがライスに染み込んで、美味しいガ-リックライスとして味わうことが出来ます。

「フライドチキン・ワッフル」1,180円。
フライドチキン・ワッフル
ライスではなく、ワッフルと料理のセットです。
米粉を使ったワッフル生地が中はフワフワ外はカリッとして、食感を楽しめます。

「スイーツワッフル マカダミアナッツ」1,280円。えっ?フライドチキンワッフルより高いんだ!
スイーツ・ワッフル マカダミアナッツ
マカダミアナッツ・ワッフルはKahala Roomの看板商品のようです。
ミルクとマカダミアナッツの風味が香ります。さっぱりとした軽いワッフルの味に、ちょっと甘めのマカダミアナッツソースが絶妙な甘さを醸し出しています。
ミントの葉を1枚口に含むと、爽やかな香りが口の中に広がります。

入店の順番待ちをしている間に、同じフロアにある「TOHOシネマズ」のチケットを見せると、5%OFFになるというポスターを発見!
食事をしてから映画「トランスフォーマー/最後の騎士王」を観る予定だったので、急いで映画館で発券をして 5%OFF Get ‼ です。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。