Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

シセンレッサーパンダ2017年06月22日 17時13分41秒

昨日、岡本太郎の作品は私にパワーを与えてくれると書きましたが、「癒やし」を与えてくれるのが夢見ヶ先動物公園のレッサーパンダです。
ressa-pannda
夢見ヶ先動物公園には4匹のシセンレッサーパンダがいます。
オスのファファ、メスのアンは共に2010年6月生まれです。その子供、ケンタ(♂)とケイコ(♀)はファファとアンの間に2015年6月15日に生まれました。
子供たちも大きくなってしまって、私にはこの4匹の区別をつけることが出来ません。
レッサーパンダ

夢見ヶ先動物公園は入園無料、年中無休、駐車場も無料ですので、思いついた時に気軽に行く事が出来ます。
開園時間は9:00~16:00です。
駐車場はバス専用を除いて19台しか停められないので、すぐに満車になってしまいますが・・・
それに、16:30を過ぎると出庫できなくなってしまうので、下手をすると一泊させられる羽目になります。要注意です。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

キツツキ2017年06月20日 14時59分40秒

川崎市の夢見ヶ先動物公園でキツツキを見かけました。
アオゲラだと思います。
カメラを向けると、危険を感じたのかすぐに飛び立っていってしまいました。

お父さんになったリーリー2017年06月15日 12時20分00秒

12日に上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン(真真)に赤ちゃんが生まれて、オスのリーリー(力力)がお父さんになりました。
5年前の2012年7月5日にもシンシンはオスの赤ちゃんを産んだのですが、残念なことに7日後に亡くなってしまいました。
今度こそ元気に育って欲しいものです。

過去に上野動物園では1985年6月にフェイフェイ(飛飛 ♂)とホァンホァン(歓歓 ♀)の子チュチュ(初初 ♂)が生まれていますが43時間で死んでしまいました。
その後、フェイフェイとホァンホァンは1986年6月にトントン(童童 ♀)、1988年6月にユウユウ(悠悠 ♂)を生んで、元気に育てています。(2000年、2004年に死亡)

子育ての経験値のアップしたシンシンは、食事もしないで子育てに励んでいるようです。ガンバレ!シンシン!

そんな中、お父さんパンダ、リーリーのこの怠惰な態度は何なんでしょう?
オヤジ丸出しで、食欲旺盛です。
上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」

上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」

上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」

上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」
いや~~ この竹、うめ~な~ ・・・って感じです。
上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」

JK(いや、中学生かな)にも人気のリーリーです。
上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」

リーリーは「力力」と書きますが、カタカナのカカではありません。漢字の力(ちから)が2つです。
上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」

上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」
今日は、笹の葉よりも竹の方が気に入っているようです。
上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」

上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」
ジャイアントパンダの手のひらって、始めて見ました。↓
上野動物園のジャイアントパンダ「リーリー」
写真は全て、2017年6月14日午前10時過ぎに撮影。

上野動物園の休園日、開園時間、入園料金についてはこちら

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

カルガモ2017年05月29日 21時00分23秒



ジャコウアゲハ2017年05月14日 18時59分23秒

シャクナゲ(石楠花)の花にとまる黒いアゲハチョウ(揚羽蝶、鳳蝶)です。
ジャコウアゲハ(麝香鳳蝶、麝香揚羽)だと思いますが、あまり詳しくないので・・・
上の写真のシャクナゲはブルー・ファンタジー。
下の赤いシャクナゲはマーキーターズ・フレイムです。花、見えませんけど。

蜜蜂(ミツバチ)2017年05月05日 08時17分08秒

暖かい日が続くようになってきました。春ですね。
蜜蜂(ミツバチ)
ミツバチが一生懸命、蜜や花粉を集めていました。
蜜蜂(ミツバチ)
後脚にたくさんの花粉を付けて重そうに飛んでいます。
この花粉団子のことを「ビーポーレン(Bee pollen)」と言いますが、Bee=蜂、Pollen=花粉ですので、そのまんまですね。

ソメイヨシノとシジュウカラ2017年04月09日 18時57分41秒

横浜・三ツ沢公園のソメイヨシノです。
これまで、桜の木ではあまり見かけなかったのですが、シジュウカラ(四十雀)がやってきました。
桜の木のこの穴の中へ2羽のシジュウカラが出入りしています。この穴の中が巣になっているのでしょうか。

桜の花が咲いているところ何処にでも顔を出すヒヨドリくんもやってきました。

ソメイヨシノにメジロ2017年03月31日 05時13分28秒

昨日の温かさで南関東のソメイヨシノが一気に花開いたようです。
関東地方は今夕から雨の予報で、明日は又寒い一日になりそうです。
ソメイヨシノにメジロ
花が咲くのを待ち構えていたかのように、ソメイヨシノにメジロがやってきました。
ソメイヨシノにメジロ
写真は横浜・山下公園にて。

くまモン フラワーフォトスポット2017年03月13日 19時20分54秒

横浜ランドマークタワーで「LANDMARK PLAZA Flower Festival」が開催されています。
ランドマークプラザ3階の「風の灯台」には、春のお花で彩られた「くまモンフラワーフォトスポット」が登場。
ハートの形の花を持ったくまモンが迎えてくれます。(パネルです)
くまモンが抱えるハートに敷き詰められたお花は毎週入れ替わり、様々な春の表情を楽しめます。
4月9日(日)まで展示されます。
フォトスポットになっているので、綺麗に飾られた花や、くまモンと一緒に写真を撮ることが出来ます。

ランドマークプラザ1階のサカタのタネ ガーデンスクエアや、クイーンズスクエア横浜2階 クイーンモールでは、色とりどりのお花が敷き詰められた「みなとみらい2050プロジェクト みなとみらい花ひろば」を3月18日(土)から20日(月・祝)まで開催します。(7:00~24:00)

また、4月9日(日)までの週末にランドマークプラザ内で1,000円以上の買い物をした人を対象に、「春のお花」がプレゼントされます。
開催日時:2月25日(土)~4月9日(日) 11:00~18:00 ※土・日のみ、なくなり次第終了
開催場所:ランドマークプラザ1階 サカタのタネ ガーデンスクエア
※ランドマークプラザ館内店舗の購入レシート(当日のみ、税込1,000円以上)を提示
※各日先着300名
※レシートの合算不可
※1人1日1回のみ

梅にメジロ2017年03月02日 12時28分08秒

神代植物公園で咲いている梅の花の蜜を求めて、メジロがやってきました。
梅にメジロ
輪違い(思いのまま)、杏性、白加賀などの梅の木の間を、せわしなく渡り歩いていきます。
梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ
ヒヨドリは、たまにメジロに体当たりするように飛んで威嚇します。
ヒヨドリ
ヒヨドリが姿を見せると、メジロたちはいつの間にかいなくなっていました。