Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

仲良し2017年02月20日 19時21分22秒


河津桜にメジロ

春の訪れ2017年02月10日 18時22分22秒


梅と菜の花とメジロ

梅の花にメジロ2017年02月07日 19時12分34秒

浜離宮恩賜庭園の梅の花にもメジロが来ていました。
梅の花にメジロ

梅の花にメジロ

梅の花にメジロ

梅の花にメジロ

梅の花にメジロ

梅の花にメジロ

メジロたちはあの枝、この枝と渡り歩いて蜜を吸っていきます。
梅の花にメジロ
でも、ヒヨドリが来ると飛んでどこかへ行ってしまいます。
梅の花にメジロ
メジロを追い払ったヒヨドリは、我が物顔でヒィーヨヒィーヨと鳴いていました。
梅の花にヒヨドリ
でもこいつ、写真を撮るには色彩があまりにも地味すぎるのです。

いちめんのなのはな 浜離宮恩賜庭園2017年02月06日 22時40分28秒

浜離宮恩賜庭園の「お花畑」で菜の花が黄色いじゅうたんを作っています。
約3,000㎡の敷地に約30万本の菜の花が植えられていますが、今日の時点ではまだ半分くらいの菜の花に鳥よけネットが掛けられていました。鳥よけネットが外された所は満開です。
浜離宮恩賜庭園の菜の花
隣接する汐留シオサイトにはビル群が立ち並び、近代的な風景を見せています。
ビルは左から超高層ツインタワーマンションの東京ツインパークス、日本通運本社ビル、「ホテル ヴィラフォンテーヌ汐留」が入る汐留住友ビル、「共同通信」や「パークホテル東京」が入る汐留メディアタワー。
その右手前の電卓のような形のビルは、ヒルトン最高級ブランドのラグジュアリーホテル「コンラッド東京」が入る東京汐留ビルディング。
その右奥、濃いベージュのビルは「資生堂」・「ロイヤルパークホテル ザ 汐留」が入る汐留タワー。
右端に見えるビルは「カレッタ汐留」や劇団四季の常設専用劇場「海」が入る電通本社ビル/汐留アネックスビルです。
皆さんご存知の日本テレビ・日テレタワーは電卓の様な形のビルの向こうに隠れてしまっています。

菜の花畑の横の通路側には紅白の梅の木が植えられていて、少しずつ花を咲かせています。
浜離宮恩賜庭園の菜の花

梅と菜の花

浜離宮恩賜庭園の菜の花

梅と菜の花

浜離宮恩賜庭園の菜の花
メジロが菜の花の蜜を吸っていました。
菜の花にメジロ
メジロがいると必ずと言っていいほどヒヨドリがやって来て、メジロたちを追い払ってしまいます。
菜の花とヒヨドリ
それにしても、ヒヨドリ、何羽いるの?


浜離宮恩賜庭園の開園時間:午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
休園日:年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
入園料:一般300円、65歳以上150円、小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

河津桜にメジロが・・・2017年02月03日 19時15分43秒

多摩川土手に咲いている河津桜(カワヅザクラ)の蜜を求めてメジロがやってきました。
桜とメジロ
ここは、サッカーJ1の川崎フロンターレがホームグラウンドとする等々力陸上競技場がある等々力緑地に程近い場所。
桜とメジロ
桜の花が咲く頃には、メジロ、スズメ、ヒヨドリなどを見ることが出来ます。
桜とメジロ
ただ、ヒヨドリはメジロに対してかなり攻撃的なので、ヒヨドリが来るとメジロたちは飛び立ってしまいます。下の写真がヒヨドリです。できれば、来てほしくない鳥です。
河津桜とヒヨドリ

桜とメジロ
ここの土手ではカワヅザクラを皮切りに、荘川桜(ショウカワザクラ)、淡墨桜(ウスズミザクラ)、神代曙(ジンダイアケボノ)、大島桜(オオシマザクラ)、染井吉野(ソメイヨシノ)が順番に咲いていくので、カワヅザクラが咲き始める1月下旬頃からソメイヨシノが散る4月上旬頃まで桜の花を楽しむことが出来ます
桜とメジロ

桜とメジロ

桜とメジロ
「なに撮ってんだよ!」と睨まれてしまいました。

梅にメジロ2017年01月30日 23時22分00秒

立川市にある国営昭和記念公園の梅が見頃始めになりました。
昭和記念公園では早咲きから遅咲きまで約20種、約90本の梅が順次咲いていき、その梅の蜜を求めて鳥たちがやってきます。

メジロ(目白)
梅にメジロ
シジュウカラ(四十雀)
梅とシジュウカラ
ヒヨドリ(鵯)
梅とヒヨドリ
などです。
たまにスズメ(雀)もやって来て、花を付け根から千切ってしまいます。
これらの鳥は皆「スズメ目」の鳥たちですが、ふた回り位大型のヒヨドリがやってくると他の鳥たちは逃げてしまいます。

中でも一番写真映えがするのは「メジロ」です。
明るいウグイス色の体に、目の周りの特徴的な白い縁取りがとてもかわいいのです。
目の周りが白いから「目白」。なんて安易な名前の付け方なんでしょう・・・
梅にメジロ
「八重野梅」という白梅がほぼ満開になっているので、主にこの品種の木にやってきます。
梅にメジロ
「八重野梅」に飽きると「大盃」という紅梅に移っていきました。紅白の渡り歩きです。
梅にメジロ

以下、今日、国営昭和記念公園にいたメジロの写真です。
梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ

蜜を吸い終わると、どこかに飛びたってしまいました。
メジロ

サザンカとメジロ2017年01月13日 18時22分23秒

サザンカの花の蜜を吸いにメジロがやってきました。
サザンカとメジロ
山茶花(サザンカ)、椿に続いて、梅、桜と、花の蜜が大好きなメジロにとって素晴らしい季節がやってきます。

この週末は、今シーズン最強の寒波が襲来するそうです。明日は九州でも雪が降る可能性があるとか。
大学入試センター試験が滞りなく行われることを願います。

サンポールのピコリーノ2016年11月03日 10時40分00秒

「サンポール」といえばトイレの洗剤を思い浮かべますが、「サンポール」という名称の会社があります。本社は広島市にあります。
事業内容は「車止めと環境エクステリア及びアルミ旗ポールの製造販売」です。
社名の由来は「太陽=SUNとポール=POLE」だとか。

サンポールという会社は知らなくても、小鳥の乗った車止めを見たことがある人は多いと思います。
スズメの車止め「ピコリーノ」
この車止め、正式名称を「ピコリーノ」といます。「とても小さくてかわいらしいもの」という意味のイタリア語「piccolino(ピコリーノ)」から名付けられたそうです。
子供が飛び乗れないようにする安全性の機能と、観光地や子供の遊び場に相応しいデザインを融合した製品として各地で採用されています。
かわいいですね。4羽の内、1羽が「はぐれ鳥」になっているのも情緒があります。

そんなピコリーノちゃんに手編みの服を着せてあげた場面もよく見かけます。
江ノ電・江ノ島駅の物が有名ですが、この写真は川崎市・夢見ヶ崎動物公園のピコリーノです。
このところめっきり寒くなってきましたが、ニットの服が暖かそうですね。
でも、これだと羽を広げられないので飛ぶことが出来ません・・・・・

クモの巣2016年11月02日 09時22分47秒


クモの巣

うふふ・・・2016年10月08日 17時35分42秒