Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜の海に浮かぶ12K映像「海と空の境界展」2021年12月31日 21時21分21秒

横浜の「赤レンガパーク」と「横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大さん橋)」の間の海上で、「海に浮かぶ 12K映像アートミュージアム 海と空の境界展」が開催されています。
まさに「海と空の境界」です。
海と空の境界展

これは、2020年から続く新型コロナウイルスによる「分断」「人と人との距離」 そして、それを「乗り越えようとしている人々」に対して、新しい年に向けて「つながり」というメッセージを届けるため、「NTT人間情報研究所」と「横浜市市民局」が連携して開催するイベントです。
海と空の境界展

海上に設置されたのは全長55メートル、12K高画質のワイドビジョンです。
このワイドビジョンに、「境界」や「つながり」をテーマにした映像やデジタルアート作品が映し出されます。
海と空の境界展
このワイドビジョンは、東京2020オリ・パラのセーリング競技会場で使用されたものだということです。

開催期間は今日から1月3日まで。
大さん橋に停泊している「飛鳥Ⅱ」は、今日17時に出港していきました。
1月1日午前6時から8時の間には、高知県の桂浜、長崎県の稲佐山、国際宇宙ステーションのISS・KIBO宇宙放送局から、初日の出の生中継が映し出されます。


開催場所:横浜赤レンガ倉庫前の海上
開催期間:2021年12月31日(金)~2022年1月3日(月)
開催時間:8:00~21:00 ※1月3日(月)のみ16:00まで
 ※船舶運航の安全確保のため、一時的に消灯する場合あり

特別ライブ「SUNRISE RELAY」-国内2か所と宇宙を結ぶ、遠隔日の出ライブ-
開催日:2022年1月1日(土・祝)のみ
開催時間:6:00~8:00
 ※通信や機材等のトラブルが発生した場合、映像が乱れたり、収録映像に差し替えになる場合あり



ご覧いただき、ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

「ヴィーナスフォート」営業終了前最後のイルミネーション2021年12月29日 16時24分50秒

お台場の複合施設「パレットタウン」が12月31日から順次営業を終了し、2022年8月31日に全ての施設が閉鎖されます。
それに伴い、人気のショッピングモール「ヴィーナスフォート」も来年3月27日(日)をもって営業を終了します。

各施設の営業終了日は、
2021年12月31日: MEGA WEB
2022年1月1日: Zepp Tokyo
2022年3月27日: VenusFort (ヴィーナスフォート)
2022年8月31日: パレットタウン大観覧車
2022年8月31日: MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless
となっています。

ヴィーナスフォートでは、これまで22年間の感謝の思いを込めたイルミネーション・イベント「ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフル カーニバル( VenusFort Illumination ‐ Thankful Carnival ‐ )」が閉館日まで開催されています。
ヨーロッパの雰囲気が漂うヴィーナスフォート館内、最後のイルミネーション・イベントになります。


2階正面入り口(メインエントランス)には、「VenusFort」の文字を型どった遊び心溢れるフォトスポットが設置されています。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)


「ノースアベニュー」ではプレゼントボックスのオブジェが来館者を迎えてくれます。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

「サウスアベニュー」には電飾のトナカイが登場。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

オリーブ広場に登場したドーム型の巨大オーナメントの中はベンチになっていて、中で座って休憩することが出来ます。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

教会広場です。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

ヴィーナスフォートといえば、なんといっても「噴水広場」がメインです。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)
ドーム型の吹き抜け天井をゴールドとレッドのドレープと電飾でデコレーションし、ミラーボールで光の雪を演出しています。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)
「Thankful Carnival Show」 と題した、30分毎に行われる音と光のショーでは、ロマンチックな気分が盛り上がります。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

パレットプラザも光あふれるフォトスポットになっています。
ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)

ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフルカーニバル(VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐)


ヴィーナスフォート イルミネーション サンクフル カーニバル( VenusFort Illumination ‐ Thankful Carnival ‐ )」開催概要
開催場所:ヴィーナスフォート2階各所
開催期間:2021年11月19日(金)~2022年3月27日(日)
開催時間:11:00~21:00  ※館の営業時間に応じて変更となる場合があります。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」2021年12月26日 16時42分53秒

各所のクリスマスイベントは、ほとんどが昨日で終わってしまいましたが、東京ミッドタウン日比谷では2022年2月14日(月)までイルミネーションイベント「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」が開催されています。(一部は今日26日まで)
「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」のコンセプトは、ディスタンスを取りながらも感じられる“魔法のような瞬間”です。
日比谷仲通りと東京ミッドタウン日比谷前の日比谷ステップ広場が、新たな幕開けをイメージした温かみのあるグラデーションカラーに包まれています。
HIBIYA Magic Time Illumination 2021
★★★ HIBIYA AREA ILLUMINATION ★★★
【日程】 2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定
【点灯時間】 17:00~23:00
【場所】 日比谷仲通り/東京ミッドタウン日比谷


日比谷ステップ広場に登場した「HIBIYA WINTER SQUARE」は、ニューノーマル時代の新たなイルミネーションのかたちとして、周りの人を思いやる距離感を保ちながら鑑賞できるデザインになっています。
「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷
今年のテーマ「TOMORROW~新たな幕があがる~」をイメージした特別演出を20分に一度実施。
暗い夜から朝になっていく空のさまを鮮やかなグラデーションカラーで表現します。
(初回演出17:00〜/最終演出 22:40〜  毎時00分、20分、40分)
「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷
古今東西の映画・演劇の名作のBGMと共に、ディズニー・アニメ最新作『ミラベルと魔法だらけの家』の作品楽曲特別BGMも流れます。(毎時10分、30分、50分)
「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷

「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷

★★★ HIBIYA WINTER SQUARE ★★★
【日程】 2021年11月18日(木)~2021年12月26日(日)
  ※大階段エリアは2022年2月14日(月)まで予定
【点灯時間】 17:00~23:00
【場所】 日比谷ステップ広場


知る人ぞ知る東京ミッドタウン日比谷6階のビュースポット「パークビューガーデン」です。
パークビューという名前のとおり、日比谷公園、皇居外苑、日比谷通りを見渡せる絶景ガーデンが、シーズン限定の夜景スポットになっています。
「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷
今年は初めて芝生広場も日比谷ステップ広場同様グラデーションカラーで装飾し、地上の喧騒から離れて日比谷の夜景とともにイルミネーションを楽しむことができます。
「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」東京ミッドタウン日比谷
★★★ PARK VIEW WINTER GARDEN ★★★
【日程】 2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定
【点灯時間】 17:00~23:00
【場所】 東京ミッドタウン日比谷6階パークビューガーデン



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ~TOWERS Milight ~2021年12月25日 16時23分25秒

クリスマスイブの横浜・みなとみらい地区を彩るライトアップイベント(※)「TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」が昨夜開催されました。

(※)「TOWERS Milight ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」は基本的にクリスマスイブの12月24日に開催されますが、ビルに入居する会社スタッフの協力が必要なため、過去の例として24日が土・日の場合は日にちをずらしています。


横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大さん橋)では、17時ちょうどに「飛鳥II」が出港していきました。
横浜港を出港する「飛鳥II」

タワーズミライトは、1996年に横浜ランドマークタワーが全館点灯をしたことがきっかけになり始まりました。当時はまだ名称もなかったのですが回を重ねるごとに周辺施設も電気を点け始め、10年目を機に名称が 「TOWERS Milight ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」になりました。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021
今年は25回目を迎え、合計37のオフィスビルなどが一夜限りで全館ライトアップしました。
(ホテルは客室のため全館ライトアップには対応していません)

26日(日)まで開催されている光のアートイルミネーション「YOKOHAMA ヨルノヨ 2021」の、光と音楽が躍動するプログラム「NIGHT VIEWING」と 、「TOWERS Milight ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ~」が重なり、みなとみらいに幻想的な夜景が広がりました。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

馬車道につながる万国橋(ばんこくばし)からの夜景は、みなとみらいの代表的なビル群と夜空に浮かぶ大観覧車が一望できます。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

大観覧車「コスモクロック21」は、12月23日(木)から25日(土)まで、3日間の期間限定で「クリスマスイルミネーション」を実施していて、毎時00分と30分に見ることができます。
TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~ みなとみらい21 オフィス全館ライトアップ 2021

よく見ると、ビルの手前にグリーンやオレンジ、レッドの光が動いているのが見えます。これは交通信号ではありません。4月に開業した都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」のゴンドラの光です。 アップにしてみました(↓)


「TOWERS Milight (タワーズ ミライト) ~みなとみらい21オフィス全館ライトアップ 2021~」開催概要
開催場所:横浜・みなとみらい21地区
開催日:2021年12月24日(金)
開催時間:16:30~21:30



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

丸の内KITTEの“和紙”クリスマスツリー2021年12月24日 09時39分13秒

東京・丸の内「KITTE」で開催中のクリスマスイベント「WHITE KITTE(ホワイト キッテ)」の今年の主役は日本の伝統工芸「和紙」です。
WHITE KITTE 2021


天井から降ってくる雪も和紙で作られ、その形は伝統文様の「雪華文(雪輪文様)」です。
雪輪文様は、ふんわりとしたボタン雪を図案化した文様で、平安時代から使われていました。雪は五穀の精といわれており、その年が豊作になる吉祥の象徴とされています。
WHITE KITTE 2021
ステージに上がると本物の雪を踏みしめたような音が鳴るアトラクションや、ステージオブジェの間に入ると、スクリーンにシルエットがふわりと浮かび上がる仕掛けなど、参加型で楽しめる展示になっています。
WHITE KITTE 2021

20分ごとに、「KITTE 雪と光の演出プログラム」を実施し、クリスマスソングに合わせて1階アトリウム空間が美しく光り輝きます。


KITTEのクリスマスイベント「WHITE KITTE」開催概要
開催会場:KITTE丸の内
開催期間:2021年11月24日(水)~12月25日(土)
イルミネーション点灯時間:7:00~23:00
アトラクション、シルエットフォトステージ、開催時間:11:00~21:00
雪と光の演出プログラム開催時間:12:10~20:50 (20分おきに各回約3分間実施)
 〈オリジナルサウンド〉 :毎時10分 「THE CHRISTMAS」、毎時30分 「雪華」、毎時50分 「THE NEXTHOPE」



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

お台場の夜景(自由の女神像)2021年12月22日 07時22分22秒

お台場の夜景です。
レインボーブリッジの向こうに東京タワーが見え、手前には屋形船が浮かんでいます。
レインボーブリッジ
この日の東京タワーは乃木坂46「Time Flies」発売記念のライトアップで、乃木坂46のイメージカラーであるパープルとホワイトに。上の方はオレンジ色になっていました。
レインボーブリッジ

自由の女神像は12月24日まで、レインボーカラーをイメージしたライトアップをしているようで、赤や黄色、緑、青などに色が変わります。
乃木坂46に合わせてパープルとホワイトのあたりでシャッターを切ってみました。
レインボーブリッジと自由の女神像
派手な赤や青よりも、白っぽい色の方が落ち着きます。
レインボーブリッジと自由の女神像

右手に持っているトーチ(たいまつ)は自由の象徴であり、世界を照らすという意味があるそうです。
かぶっている冠にある7本の突起は、七つの大陸と七つの海に自由が広がるという意味を持ちます。
自由の女神像

左手に持っている銘板には、1776年7月4日 = 1789年7月14日と、ローマ数字などで記されています。
「JUILLET」はフランス語で「7月」のこと。英語だとJULYです。
1776年7月4日はアメリカ独立宣言が公布された日で、1789年7月14日はバスティーユ襲撃(フランス革命の始まり)の日です。
7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日(Independence Day)、7月14日は日本でもパリ祭として浸透しているフランス革命記念日(Fête nationale française フランス国民祭典)としてそれぞれの国で祝日になっています。



今日もご覧いただき、ありがとうございます。

お台場のクリスマスイルミネーション2021年12月21日 15時14分53秒

アクアシティお台場」のクリスマスイルミネーションです。
後ろに建つカラフルなイルミネーションの建物はフジテレビです。

ヒルトン東京お台場、アクアシティお台場、デックス東京ビーチと結ぶ海沿いのデッキを彩る、シーサイドイルミネーションです。


「LOVE」イルミの向こうにレインボーブリッジと自由の女神が輝いています。

こちらはジュエリー・アクセサリーの「THE KISS」とのコラボのようです。

トロピカル~ジュ!プリキュア」とのコラボイルミネーションの前では、記念撮影する親子も。

デックス東京ビーチの「シーサイドテラス」にはシェアテーブルや植栽が置かれ、ゆっくりとくつろげる空間になっています。


アクアシティお台場ではドイツの最高級ぬいぐるみブランド、シュタイフ社とのコラボレーション企画「くまぱにおいで”OQUMA CITY ODAIBA”」が開催されていて、約5mの巨大なテディベア”フィン”も展示されています。
シュタイフ テディベア

フジテレビの方へ歩いてみました。レインボーブリッジの向こうに東京タワーが見えます。
東京タワーは、乃木坂46「Time Flies」発売記念の ライトアップです。

フジテレビ本社ビルです。前を新交通「ゆりかもめ」が走っていきました。
フジテレビの大階段もライトアップされていました。この大階段は、幅12m、長さ100mあります。

クリスマスイブまであと3日。年の瀬も押し迫ってきました。
何をしているわけではなくても、気分だけは忙しい今日この頃です。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」2021年12月19日 12時00分00秒

丸ビル(丸の内ビルディング)1階マルキューブの今年のクリスマスツリーは「ハリーポッター」がテーマです。

2021年、映画シリーズ第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』の公開から20周年を迎えた「ハリー・ポッター」。
20周年イヤーのフィナーレを飾るイベントとして、丸の内エリアで 『(Marunouchi Bright Christmas 2021 「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物』 が開催されています。

その目玉となるのが、丸ビルに登場した高さ約9mのクリスマスツリー「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」です。
「Tree of Hogwarts Magicーホグワーツの魔法の樹ー」
「ハリーポッター」の魔法空間に登場するモチーフがダイナミックなデコレーションとなってツリーを彩ります。
「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」

10分毎に実施される、3Dホログラムディスプレイを使用したライティングショーでは、物語に登場する魔法生物がツリーの周りを飛び回っているような演出や、映画の名シーンを再現した映像投影を行います。
「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」

「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」

「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」

「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」

「Tree of Hogwarts Magic ―ホグワーツの魔法の樹―」
開催期間:2021年11月11日(木)から12月25日(土)
観覧時間:6:00~24:00
ライティングショーは17:00~21:00に10分間隔(予定)。


丸の内ブリックスクエア1号館広場には、映画『ハリー・ポッターと賢者の石』を象徴する手紙にインスパイアされたオーナメントが光り輝くクリスマスツリー「Tree of Hogwarts Letters ―ホグワーツの手紙の樹―」が設置されています。
Tree of Hogwarts Lettersーホグワーツの手紙の樹ー

Tree of Hogwarts Letters ―ホグワーツの手紙の樹―
開催期間:2021年11月11日(木)から12月25日(土)
点灯時間:15:00~24:00


丸の内エリアの街路も、「丸の内イルミネーション2021」のシャンパンゴールドの光できらびやかに輝いています。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

東京駅「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」2021年12月17日 13時41分57秒

新型コロナウィルス感染症もやっと収束に向かうかと思ったのですが、オミクロン株という新たな脅威が確認されてしまいました。

そんな中、今年の東京駅イルミネーション「東京ミチテラス2021」のテーマは「夜明けの光景」です。
「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」

「明けない夜はない」と言われるように「新たなフェーズ・新時代の幕開け」から着想を得た光の演出が、東京駅丸の内駅舎・丸の内中央広場の樹木・行幸通りの樹木の全エリアを、「夕闇から夜を越えての日の出 (心の夜明け)」を表現したカラーリングで彩ります。
「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」

「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」

この美しい景色の中で、結婚式の前撮りをする人たちを4組見かけました。 お幸せに!
「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」

丸ビル(丸の内ビルディング)の5階から見てみました。東京駅丸の内駅舎の全景が一望できます。
「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」

「東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」

コロナの夜明け・・・早く来てほしいですね。



東京ミチテラス2021~夜明けの光景~」開催概要
開催会場:東京駅丸の内駅舎、東京駅丸の内中央広場、行幸通り
開催期間 : 2021 年 12 月 14 日(火)~12 月 25 日(土)
開催時間 : 15:00 頃~21:00 頃



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

丸の内イルミネーション20212021年12月16日 16時43分20秒

約1.2km におよぶメインストリート“丸の内仲通り”を中心に、丸の内エリアの約340本の街路樹がシャンパンゴールドに輝く「丸の内イルミネーション2021」が今年も開催されています。
丸の内イルミネーション2021
今年で20年目を迎える恒例イベントで、約120万球のLEDライトが、高級ブランドが立ち並ぶショッピングストリートを華やかに彩ります。
環境問題にも配慮し、丸の内仲通りで使用するすべてのエネルギーには、太陽光や風力などの自然エネルギーで発電されたグリーン電力を使用しています。
丸の内イルミネーション2021
このイルミネーションはクリスマスだけではなく、来年2月20日(日)まで点灯される予定です。
丸の内イルミネーション2021


開催場所:丸の内仲通り ほか
開催期間:11月11日(木)~2022年2月20日(日)予定
点灯時間:15:00~23:00
  ※12月1日(水)~31日(金)は15:00~24:00まで点灯予定



今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.