Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

映画 トランスフォーマー・ロストエイジ2014年08月18日 22時58分44秒

トランスフォーマー・ロストエイジ 3D字幕版を見てきました。
本編だけで2時間45分。予告編などの告知も入れると2時間55分という長丁場です。
C Gを駆使した3D映像はまさに「3Dアトラクション」と言うにふさわしい迫力で、あっという間の2時間45分でした。
それにしても、仕事帰りだと疲れるわ・・・

内容的には、ネタバレになるので映画を見てね♡

GODZILLA-ゴジラ 東京ミッドタウンに出現!2014年07月22日 19時40分56秒

六本木の東京ミッドタウンにゴジラが出現!
GODZILLA-ゴジラ
牙をむいた恐ろしい形相で子供たちを驚かせています。
GODZILLA-ゴジラ
これは、東京ミッドタウンで毎年恒例の夏イベント「MIDTOWN ♥ SUMMER 2014」(ミッドタウン ラブズ サマー)のメインイベントとして開催される「MIDTOWN meets GODZILLA(ミッドタウン ミーツ ゴジラ)」の為に造られたGODZILLAのオブジェです。
GODZILLA-ゴジラ
全長108mの実物の約1/7のサイズで上半身と尻尾しか有りませんが、その迫力は十分です。
GODZILLA-ゴジラ
7月25日(金)に公開される、ハリウッド映画版「GODZILLA」とコラボしています。
日本で「ゴジラ」の第1作が公開されたのが60年前の1954年(11月3日)です。
以後、2004年の「ゴジラFINAL WARS」まで日本映画で28作が作られました。
今回公開される「GODZILLA」は1998年以来のハリウッド映画版2作目です。

初代ゴジラで強烈に表現された「反核」という風刺の精神がアメリカ映画のアクション重視主義の中でどれだけ貫かれているでしょうか?

アナと雪の女王2014年04月24日 18時36分16秒

アナと雪の女王を見てきました。
原作はアンデルセンの童話「雪の女王」といわれますが、内容的にはディズニーオリジナルストーリーになっています。
ストーリーは見てのお楽しみとして、氷や雪の質感など、実写をもしのぐリアリティーに驚かされます。
予想以上に楽しむことが出来ました。

観たのは3D字幕版ですが、松たか子(エルサ)と神田沙也加(アナ)が吹き替えをしている日本語吹き替え版も観てみたくなりました。

同時上映の短編アニメ「ミッキーのミニー救出大作戦」は笑えます。

「アナと雪の女王」のエンディングクレジット(エンドロール)の後もお楽しみに。

ハリー・ポッター展日本上陸2013年06月26日 09時05分45秒


六本木ヒルズ、森タワー52階の森アーツセンターギャラリーにて6月22日(土)から9月16日(月・祝)まで「ハリー・ポッター展」が開催されています。

追加料金が必要ですが、53階の森美術館で開催されている「LOVE展」や海抜250mの展望台・東京シティビュー、海抜270mの屋上展望台・スカイデッキ(天候によりクローズ)からの眺望も同時に楽しめます。
ハリーポッター展 六本木ヒルズ

「ハリー・ポッター展」は2009年4月の米シカゴ開催を皮切りに、ボストン、トロント、シアトル、ニューヨーク、シンガポールを経てニューヨークでアンコール開催され、これまでに200万人以上の人が体験しています。

連日の大混雑が予想されているのですが、昨日は平日で雨まじりの天候ということもあってか当日券も即購入することが出来、待ち時間もほとんどありませんでした。
ハリーポッター展 六本木ヒルズ
当日券は大人2,500円ですが、前売り券は大人2,300円なので、前売り券の方が確実に入場出来て200円お得です。
前売り券は来館希望日の前々日までの販売です。入館引換証になります。
当日券は前売り券の販売状況に余裕がある場合のみ購入できます。
当日券販売情報はこちら
音声ガイドも用意されていますが、音声ガイドも前売り券購入時に予約すると、当日700円が650円とお得になります。
音声ガイド利用はオリジナルネックストラップのおまけ付です。

前売り券はお近くのローソンで購入出来ます。
インターネット販売も利用出来ます。
「今なら」夏休み期間中も全ての日にちに空きがあります。
日時指定ですが、入替制ではありません。

開館時間・入館時間帯・料金など、その他詳しくは六本木ヒルズのサイトをご覧ください。


「ハリー・ポッター展」は、まず「組分け帽子」をかぶるところから体験出来ます。
ホグワーツ魔法魔術学校の寮の組分けです。「グリフィンドール」と言われれば嬉しいのですが、「レイブンクロー」「ハッフルパフ」「スリザリン」どれを言われるかは、帽子をかぶってみなければ分かりません。

その先にはホグワーツ特急が待っていて、いよいよホグワーツ魔法魔術学校へ。

ホグワーツ魔法魔術学校の壁面に飾られた絵画にもご注目!

会場には実際に映画で使用されていた本物の衣装や小道具が多数展示されています。
その他、ハグリッドの巨大椅子に座ったり、クイディッチのコーナーでボールを投げたり、薬草の教室では「持ち上げて下さい」と書かれた植物を持ち上げると・・・
触れて遊ぶことが出来る体験型展示になっています。

「ハリー・ポッター」を読んだり映画を見たことが無い人も楽しめますが、DVDを借りるなど映画を全作観てから行けばもっと楽しめると思います。
日本テレビ系列では、金曜ロードSHOW!で全作品を放送します。
ハリー・ポッターと賢者の石、ハリー・ポッターと秘密の部屋は3月に放送してしまいましたが、残り6作品はこの夏と秋に放送を予定しています。

ホグワーツ魔法魔術学校の体験入学を是非楽しんで下さい。


ハリー・ポッターがハグリッドからプレゼントされた白ふくろうのヘドウィグも大きな目を光らせてあなたをお待ちしています・・・・って、この写真はウソです。
シロフクロウ
これは、上野動物園の白ふくろうです  <m(_ _)m>

コクリコ坂から2011年09月26日 00時41分33秒

最近横浜でよく見かけるこの旗。
ナビオス横浜
映画「コクリコ坂から」で海ちゃんが毎朝海に向かって掲げている信号旗だ。
上はナビオス横浜、下はマリンタワー。
マリンタワー
この信号旗、「安航を祈る」という意味がある。
航海の安全を祈るというメッセージである。
コクリコ坂から

横浜市民は皆で「コクリコ坂から」を応援している。
上映が終ってしまわないうちに見に行かなくては・・・

トランスフォーマー2011年08月06日 23時39分16秒

久しぶりに映画を見に行った。

トランスフォーマー:ダークサイド・ムーン(TRANSFORMERS : DARK OF THE MOON)

TOHOシネマズ・六本木ヒルズにはバンブルビーがいた。
バンブルビー
主人公サムの愛車カマロだが、実はオートボットの戦士バンブルビーという設定。
トランスフォーマーなんて全く興味が無いであろう若い女性達にも人気で、多くの人が横に並んで写真を撮っていた。

バンブルビーも撮影中に事故を起こしている。
撮影の為通行止めになっている撮影現場へ何故か本物のパトカーが侵入してきて、バンブルビーのカマロが激突してしまう。
カマロは大破してしまったのに、パトカーは丈夫だ。映画でのディセプティコンの新しい戦士かと思った。
カマロも衝突直前にバンブルビーにトランスフォームすれば良かったのに・・・

いまさらAVATAR2010年04月01日 21時44分13秒

今日はエイプリルフール。誰に会っても、「こいつ、騙してるんじゃないか?」という色眼鏡で見てしまう日。
色眼鏡で思い出して、3D映画の「アバター」を見に行った。
と言うのは嘘で、1日は映画が1000円で見られるのと、「アバター」の劇場公開がそろそろ終ってしまうのではないかと思って行ったのだ。
3D上映は、プラス300円で1300円だが・・・でも、通常2100円だから、安い!

色眼鏡と言ったが、デジタル3Dは偏光メガネ等を使うので、色は付いていなかった。昔のような赤青メガネとは違うんだ・・・。

今日行ったワーナーマイカルはREAL D方式で上映している。
REAL D方式は、Z-Screenと呼ばれる電子フィルタを使ってプロジェクタからの光を2方向に円偏光させ、1フレーム当たり6回切り替える。従って、通常の映画では毎秒24コマの映像が、24×6=毎秒144コマで上映されるのだ。
この方式では特殊なシルバースクリーンを使用する為、劇場側はスクリーンをシルバースクリーンに交換しなければいけないのだが、偏光メガネが安価で作れるので、使い捨てが出来る。
メガネの持ち帰りOKなので、プラス300円がメガネ代だと思えば高くは無い。
3Dメガネ
そして、次に行く時にマイメガネを持って行ったら、300円割り引いてくれるのだ。
これは嘘・・・

トランスフォーマー リベンジ2009年06月15日 09時46分27秒


いよいよ20日から公開される「トランスフォーマー リベンジ」
バンブルビーのシボレー・カマロは、420万円からだとか。
燃費は改善されたとはいえ、3.6L V6エンジンで市街地走行7.7km/L。高速走行で12.7km/L。
日本の道路じゃ、高速走っても渋滞で市街地走行よりも燃費が悪くなる事が多い。この時代に、ちょっときついなぁ。

フナムシ2008年08月15日 20時42分28秒

フナムシ
「崖の上のポニョ」に出てきた「フナムシ」が、今住んでいるマンションから近い東京湾の岩礁にいっぱいいた。

子供の頃は、瀬戸内海の因島と言うところに住んでいたので、子供の頃からお馴染みの虫。
宮崎駿がポニョのストーリーを練り上げたのも瀬戸内海の「鞆の浦」という所。
このフナムシ、瀬戸内海の生き物かと思っていたがそうではなくて、熱帯から温帯にかけての岩礁地帯に世界的に分布しているらしい。

意外とすばしっこくて、近づくとすぐに逃げてしまってなかなか近寄ってこない。
そのくせ、岩の上に寝そべっていたりすると、腕や足に乗っかって噛み付いたりするのである。どうやら、エサと間違えているらしい。

7対の脚と、頭部には長い触角、尾部には2つに枝分かれした尾脚が1対あり、一見するとゴキブリのよう。
幼馴染のような存在であるが、お友達にはなりたくない容姿である。

こんなに沢山いるんなら、食用に出来ないんだろうか?
シャコだって寿司ネタになるんだから・・・

P.S. 強い苦味と腐敗臭があって、非常に「まずい」という報告があるそうです。・・・・・誰が食べたの?

崖の上のポニョ2008年07月23日 10時05分34秒

画像は東宝ホームページより

昨日「崖の上のポニョ」を見た。
19日(土)からの公開3日間で、観客動員数125万人、興行収入16億円だという。

子供にも分かりやすい内容と、頭に残る主題歌で大ヒット間違いなしだと思う。

今日23日には「ハリー・ポッター」の最終巻(第8巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」日本語版が発売されるが、3大ファンタジーと言われる「指輪物語」「ナルニア国物語」「ゲド戦記」と比べてファンタジーファンには酷評を受けながらも、大ヒットを続けるハリー・ポッターの人気の秘密は話の内容の分かりやすさにあるのではないか・・・
現実の中に魔法使いがいて、汽車に乗って魔法学校へ通うという身近さが大人にも子供にも受けるのでは・・・。

「崖の上のポニョ」にも、子供にも大人にも楽しめる魅力がたくさん有る。

「水」の表現がすばらしい。
水をこれだけ生き生きと表現したのは、ディズニーの「ファンタジア」を超えている。

無線のコールサインが「JA4・・・」だったが、JA4は中国地方のコールサイン。
日本海側の山陰地方がモデルかと思ったら、広島県福山市の景勝地、鞆の浦の古民家でストーリーを練り上げたと今日23日付の朝日新聞に書いてあった。
うねり迫る波とリサカーを繰るリサとのカーチェイスの中で、リサカーに乗った宗介と波に乗って宗介を探すポニョが別世界にいるようで楽しい。
同じ状況の中でも大人と子供という違う世界を1つの映像の中で共有している。

「ひまわりの家」におじいちゃんがいないのはなぜ?
宗介のポンポン船が小さくなってしまったのは魔法が解けてしまったからだろうけど、帽子や双眼鏡まで一緒に小さくなってしまったのはなぜ?
きっと、何か意味があっての事なんだろうな・・・

エンドクレジットも主題歌に乗せて、作品にかかわった約420名の名前が役柄に関係なく50音順にイラスト付で出てくる。
時間も短い。
これなら、エンドクレジットを見ないで席を立つ失礼な観客もいなくなるだろう。
スタジオに住み着いているという猫ちゃんの名前(3匹)まで出てきたのには笑えた。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.