Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

スター・レジェンド横浜に初入港2018年04月14日 18時53分49秒

今日、スター・レジェンド(Star Legend)が横浜に初入港しました。
スター・レジェンド
バハマ船籍で、ウインドスター・クルーズが運行しています。
総トン数9,961トン、全長135m、全幅19mと大型ではありませんが、プライベートヨットのオーナーになったかのようなリラックスした雰囲気を楽しめると人気の船です。
スター・レジェンド
今日は同時にセレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)も入港していました。
セレブリティ・ミレニアムは総トン数91,000トン、全長294mの大型客船です。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

2018年4月10日の富士山2018年04月12日 15時24分00秒

4月10日08時15分羽田空港発のANA661便(長崎行)から離陸直後に見た横浜です。
横浜港空撮
上空は快晴ですが、地表部分には靄がかかってスッキリとは見えません。
中心部分をアップにしてみました。↓
横浜港 空撮
左下に見えるのは鶴見つばさ橋で、首都高速湾岸線の橋になります。
湾岸線を画面上の方にいって上下に繋がる橋が横浜ベイブリッジです。
ベイブリッジから横浜港を挟んで右の方にみなとみらい21地区の高層ビル群が見えます。


翼の下に富士山が見えてきました。
ボーイング777-200は比較的大きな旅客機で、エコノミークラスでは座席が左3列、中央4列、右3列と並びます。左側窓際ならではの風景です。 私は会社でも窓際族、乗り物でも窓際族です。
富士山
富士山に積もる雪の白さが、霞んだ風景の中で際立っています。
富士山

他の飛行機が遠くの方を平行して飛んでいました。
飛行機の並走
雲一つない青空ですが、地表に近い部分は白く霞がかかっているのがよく分かります。
排気ガスや煤煙、PM2.5、黄砂など、私達はこんなに汚い空気の中で生活しているんだなということを実感しました。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

桜吹雪舞う2018年04月02日 06時35分32秒


桜吹雪舞う中、走れ!

写真をクリックして大きいサイズで見て下さいね。

ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)横浜初入港2018年04月01日 19時22分43秒

ガーデンネックレス横浜 2018」が開催されている横浜港に、豪華客船「ノルウェージャン・ジュエル(NORWEGIAN JEWEL)」が入港しました。
ガーデンネックレス横浜マスコットキャラクターの「ガーデンベア」も歓迎しています。
ガーデンベアとノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)
ノルウェージャン・ジュエルは今回が横浜港初入港になります。
ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)
船首に描かれた華やかなデザインが特徴の大きな船体が横浜の港に浮かびます。
ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)

ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)

ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)

ノルウェージャン・ジュエルはノルウェージャン・クルーズ・ラインが運行するバハマ船籍の船です。
ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)
船尾には小さく、バハマの首都「NASSAU(ナッソー)」の文字が刻まれています。

ノルウェージャン・ジュエルの総トン数は93,502トン。全長294メートル、全幅32.2メートルあります。
ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)
2005年8月にドイツで竣工。8月10日の地中海クルーズでデビューしました。
11月3日にマイアミで、ドナルド・トランプ米大統領(当時は実業家)の妻、メラニア・トランプによって命名式が行われました。
ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)

横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の屋上「くじらのせなか」からは、ノルウェージャン・ジュエルの船首の向こうに、みなとみらいの高層ビル群が見えます。
ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)

赤レンガ倉庫横の源平桃もきれいに咲いて、観光客を出迎えています。
ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)

今日は「ぱしふぃっくびーなす (PACIFIC VENUS)」(26,594トン)も入港していました。
ノルウェージャン・ジュエルと、ぱしふぃっくびーなす
「ぱしふぃっくびーなす」の前に停泊しているのは、横浜港大桟橋を母港とする横浜港東京湾クルーズ客船(レストラン船)「ロイヤルウイング」(2,876トン)です。

山下公園も「ガーデンネックレス横浜」の花々で彩られています。
桜の花びらが舞う横浜の街に、本格的な春がやってきました。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

横浜・三ツ沢公園の桜2018年03月31日 05時42分13秒

横浜・三ツ沢公園の桜です。
三ツ沢公園の桜
この公園のソメイヨシノは、幹の途中から枝分かれした小枝がたくさんあってそこにも花が咲くので、他の桜のようにボテッとした感じではなく、バランスよく広がった日本画のような花園を見ることが出来ます。

今年は桜の開花が早かったので、4月を待たずして桜吹雪が舞っていました。(写真をクリックして拡大して見て下さい)
桜吹雪

三ツ沢公園は1949年10月に開園した、歴史ある運動公園です。
公園内には、陸上競技場、補助競技場、球技場、テニスコート、軟式野球場、馬術練習場などが設置されています。
1964年の東京オリンピックでは、球技場がサッカー会場として使用されました。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

横浜・みなとみらいで桜が満開です。2018年03月29日 21時19分40秒

横浜のみなとみらい21地区の桜が急に見頃になりました。

汽車道が走る運河パークからは、桜の向こうに横浜ランドマークタワークイーンズスクエア横浜大観覧車コスモクロック21が望めます。
横浜・みなとみらいの桜
運河パークや汽車道沿いにはソメイヨシノ(染井吉野)だけではなくオオシマザクラ(大島桜)も植えられているので、淡いピンクと淡いグリーンの、微妙な色の違いを楽しむことが出来ます。
横浜・みなとみらいの桜

横浜・みなとみらいの桜
汽車道の桜の木の下では多くの人たちがお花見を楽しんでいました。
横浜・みなとみらいの桜

横浜・みなとみらいの桜

横浜・みなとみらいの桜

都市型立体遊園地「コスモワールド」に沿って通っている「さくら通り」のソメイヨシノも満開です。
横浜・みなとみらいの桜
さくら通りは、横浜ランドマークタワーからパシフィコ横浜へと続く道です。
約500mに100本余りの桜並木がピンクのトンネルを作ります。
横浜・みなとみらいの桜
3月31日(土)~4月8日(日) には「みなとみらい21 さくらフェスタ2018」が開催されます。
横浜・みなとみらいの桜

パシフィコ横浜ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルを望む新港パークにもソメイヨシノが咲いています。
横浜・みなとみらいの桜

横浜・みなとみらいの桜
新港パークのソメイヨシノは多くの花びらが散ってしまっています。今週末までは何とか保ってくれるといいのですが。

ぷかりさん橋です。
横浜・みなとみらいの桜
ぷかりさん橋は、正式には「みなとみらい桟橋・海上旅客ターミナル」といいます。
桟橋だけでなく、ターミナルの2階建ての建物も海上に浮いているので、船舶(係留船)という扱いになっています。
みなとみらいの観光名所の一つですが、2階はヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル直営の海上レストラン「海鮮びすとろ ピア21」です。

桜吹雪の舞う中を、水陸両用バス「スカイダック」が走っていきました。
桜とスカイダック



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

横浜・山下公園で人気の枝垂れ桜2018年03月28日 08時00分00秒

横浜の山下公園の枝垂れ桜が見事に咲いています。
これは、昨年(2017年)12月に開業90周年を迎えた歴史あるホテル、「ホテルニューグランド」の前に植えられている枝垂れ桜です。
山下公園の枝垂れ桜

横浜港の山下公園前に係留されている「国重要文化財・氷川丸」とのツーショットは、ベストフォトスポットとして人気があります。
山下公園の枝垂れ桜

山下公園の枝垂れ桜
枝垂れ桜は3本植えられていて、花の向こうに、ランドマークタワー、マリンタワーなど、横浜の観光名所も望むことが出来ます。
山下公園の枝垂れ桜

この枝垂れ桜は1993年に宮城県仙台市近郊から移植されたもので、樹齢は50年以上になります。
山下公園の枝垂れ桜

山下公園の枝垂れ桜


枝垂れ桜の近くに咲いている濃いピンクの花は「横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)」です。
氷川丸と横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)
「横浜」の名が付くこの桜は、寒緋桜(カンヒザクラ)と、兼六園熊谷(ケンロクエンクマガイ)との勾配種で、1972年頃に横浜市で作出されました。
横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)
農林水産省に観賞樹として品種登録されたのは1985年「1月23日」で、登録番号が「777」であることから、「123(ワンツースリー)」「777(トリプルセブン)」など幸運の数字が並んでいるこの桜を見ると幸せになれると言われているとか、いないとか・・・
横浜緋桜
スロットやパチスロに行く人は、まずはこの桜を拝んでから行きたいものです。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

Nauticaが横浜に初入港しました2018年03月25日 10時58分00秒

22日(木)朝からパソコンが壊れてしまって全く起動せず、キーボードもマウスも認識しないという状態になってしまいました。
暇を見ながら修復していたので時間がかかってしまいましたが、なんとか動くようになりました。
でもまだ病後の体調不良のようで、時々思ったように働いてくれなくなります。
そんなわけで、23日の写真を今UPします。

23日(金)に横浜港へ初入港の客船が入港しました。
Nautica(ノーティカ)
船籍はマーシャル諸島の Nautica という高級クルーズ客船です。
Nautica(ノーティカ)
「Nautica」、ナウシカ? 違うようです。ノーティカと読みます。
Nautica(ノーティカ)

Nautica(ノーティカ)
運航会社はオーシャニア・クルーズで、総トン数30,277トン、全長180.96m、全幅25.46mとちょっと小柄ですが、2014年に数億円規模の改装がされ、洗練と上品な魅力を兼ね備えた新しい船へと生まれ変わりました。就航は2000年です。

Nautica(ノーティカ)
横浜港大さん橋国際客船ターミナルには飛鳥IIも入港していました。飛鳥IIは5万トンなので、かなり大きく見えます。

山下公園側から見てみました。
Nautica(ノーティカ)
大さん橋の向こうに飛鳥IIが見えます。 目の前をカモメが飛んでいきました。
Nautica(ノーティカ)


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

天までとどけ2018年03月17日 19時12分38秒


横浜ランドマークタワー

サイタ サイタ サクラ ガ サイタ2018年03月16日 19時19分19秒

「サイタ サイタ サクラ ガ サイタ」
1933年(昭和8年)から1940年(昭和15年)までに尋常小学校に入学した世代にはお馴染みの言葉です。
国語の国定教科書、第4期「小学国語読本」の1年生で習う冒頭の文章になります。

サイタ サイタ サクラ ガ サイタ  (咲いた、咲いた、桜が咲いた)
コイ コイ シロ コイ  (来い、来い、シロ来い)
ススメ ススメ ヘイタイ ススメ  (進め、進め、兵隊進め)
オヒサマ アカイ アサヒ ガ アカイ  (お日様赤い、朝日が赤い)
ヒノマル ノ ハタ バンザイ バンザイ  (日の丸の旗、万歳、万歳)
トマレ トマレ ナ ノ ハナ ニ  (止まれ、止まれ、菜の花に)
ハシレ ハシレ シロ カテ アカ カテ  (走れ、走れ、白勝て、赤勝て)
ココマデ オイデ ゾロゾロ オイデ  (ここまでおいで、ぞろぞろおいで)
ハト ハト オミヤ ノ ヤネ カラ オリテコイ  (鳩、鳩、お宮の屋根から降りて来い)

と、続きます。
私の母がよく口ずさんでいました。
「ススメ ススメ ヘイタイ ススメ」や「ヒノマル ノ ハタ バンザイ バンザイ」など、時代を感じさせる言葉も並びます。

その前の世代の方にお馴染みなのは、
「ハナ ハト マメ マス ミノ カサ カラカサ」ではないでしょうか。
私の母はこの世代なのではないかと思うのですが・・・


横浜ランドマークタワー、ランドマークプラザの玄関口(3階)、「風の灯台」に、春の訪れを告げる桜のフォトスポットが登場しました。
桜を見るとついつい口ずさんでしまうのが「咲いた、咲いた、桜が咲いた」。
なぜか、亡き母を思い出してしまうのです。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。