Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ペリー・テイトくん2009年09月18日 16時04分37秒

ペリー・テイトくん
『 ♪開国ぅ開国ぅ~♪ オレ様の名前はペリー・テイト。
横浜が開国・開港150周年と聞いたんで、急いでアメリカから駆けつけてきたんだよぉ。なんてったってこの国を開国したのは黒船のこのオレ様なんだからな。
Y150を張り切って盛り上げるんだぁ~!!Boo ooo ooo!! Ka Booom!! 』
という、勘違いキャラのペリー・テイトくん。

まさか自分のぬいぐるみ(M:1980円)が1200円で投売りされてしまう事になるなんて、思いもしなかったろう。

ペリー・テイトくんフィギュアは純金製の物も販売している。
値段はなんと、1500000円。
オヤジが150円払う時に「ハイ150万円!」と言うのとは訳が違う。
本当に150万円なのだ。
本体に製造番号が入った15体特別限定品で、天地48ミリ、重さ170グラム。造幣局品位検定極印入りで、純度保証の認定書と、装飾ケースにアクリル製飾台が付く。製造は松本徽章工業という本格派。

実は、3月17日にたねまるくんの純金製フィギュアを同じ値段で発売した所、即日完売してしまった。
勘違いキャラのペリー・テイトくんは、「オレ様が主役だ!!」とばかりに純金製になって登場したのが6月。
残念ながら、未だに売れ残っているのだ(―_―)!!

だが、この1200円のぬいぐるみ、非常に丁寧に作られている。
縫製もしっかりしているし、底には小さいビーズ玉のような感触の物が詰められていて、安定を保っている。
煙突や外輪の黒い部分、金色の目など、装飾部分は全て、貼り付けではなく刺繍になっている。

こんなにかわいいのに、どうして売れないんだろう・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2009/09/18/4586916/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2024 M-Hoshino All Rights Reserved.