Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

荒川に「タマちゃん」?2011年10月11日 14時17分36秒

10月11日朝6時00分。多摩川の空。
多摩川
太陽

荒川にアザラシが出現して今朝から話題になっているが、2002年8月に「タマちゃん」が発見されたのが、写真の場所に近い多摩川・丸子橋付近。
東急東横線・多摩川駅構内の「ベークショップ神戸屋 多摩川店」でタマちゃんパンなるものが売られるなど、かなり話題になったものだ。
タマちゃんパン

その後タマちゃんは、横浜市と川崎市の境界である鶴見川に移動。
9月には横浜駅近くの帷子川(かたびらがわ)や大岡川で目撃されたが、2003年3月14日に帷子川から姿を消した後、4月20日には東京都江戸川区の中川に出現。
中川と河口付近で合流する荒川の上流30数キロ付近の埼玉県で目撃されたのが2003年4月30日から2004年4月12日まで。
2004年4月12日以降は消息を絶っている。

今回目撃されている場所は荒川の河口から36km付近。前回タマちゃんが目撃された場所から1km位しか離れていないと言う。
タマちゃんが最後に姿を見せてから7年6ヶ月の歳月が流れているが、はたしてタマちゃんなのか??
それとも新たに出現したアラちゃんなのか??(荒川だから)
タマちゃんはアゴヒゲアザラシだったが、アゴヒゲアザラシは本来北極海やアラスカ周辺に生息する種類である。
寿命は25年~30年だが、東京湾周辺で生き延びることが出来たのか?

今回のアザラシはまだ種類も確認されていないと言う。タマちゃんだと確認されたら又明るい話題を提供してくれるだろう。

<10月12日追記>
今回のアザラシはアゴヒゲアザラシではなく、ゴマフアザラシではないかという説が有力になってきました・・・
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.