Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

雪中四花2014年01月22日 13時16分18秒

雪中四花(せっちゅうしか)とは、雪の中でもめげずに咲く4つの花で、梅、水仙、蝋梅、椿を指します。
立川の国営昭和記念公園ではこの4つの花を同時に見られるようになりました。

日本庭園入り口で咲き始めた白梅です。これからどんどん咲き始めるでょう。
白梅

ニホンズイセン(日本水仙)です。
水仙

ロウバイ(蝋梅)です。
蝋梅

ヤブツバキ(藪椿)です。野生種の椿の標準和名はヤブツバキといいます。
ヤブツバキ

こちらはカンツバキ(寒椿)です。
サザンカ(山茶花)と椿を掛け合わせた園芸品種と言われています。
花はサザンカに似ていますが、背丈が低いので見分けがつきます。
常緑で横に広がりやすい中低木なので、低い垣根などによく使われています。
寒椿

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2014/01/22/7200980/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.