Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ソシンロウバイ(素芯蝋梅)2015年01月22日 12時06分00秒

国営昭和記念公園のソシンロウバイが見頃を迎えています。
花びらに蝋のような艶があるので「蝋梅」なのですが、梅の仲間(バラ目バラ科サクラ属)ではありません。えっ、梅じゃないの?と狼狽してしまいますが、クスノキ目ロウバイ科ロウバイ属になります。
国営昭和記念公園のソシンロウバイ

国営昭和記念公園のソシンロウバイ

国営昭和記念公園のソシンロウバイ
ロウバイの基本種は、黄色い花の芯の部分が暗紫色になっているので中心が枯れたように見えるのですが、素芯蝋梅は芯の部分も黄色なので見た目にも美しく、栽培品種として人気があります。
国営昭和記念公園のソシンロウバイ

国営昭和記念公園のソシンロウバイ
鮮やかな色の花が少ない冬の寒い季節に、澄んだ黄色の花が青空に映えます。
国営昭和記念公園のソシンロウバイ

晩秋に生った焦げ茶色の実(蒴果)がまだ残っています。
国営昭和記念公園のソシンロウバイ
土壌をあまり選ばず、かなり日陰のところでもよく育ち開花する丈夫な花木で、種蒔きから最も簡単に育てられる樹種だということです。
意外と簡単に育てられるかもしれません。この木から種を盗ったら、やっぱり怒られるかなぁ・・・・・
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.