Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

「えぼし」の日替わり小鉢膳2015年03月09日 23時39分43秒

久し振りに、ららぽーと横浜のフードコート「FOURSYUN(フォーシュン)」でランチです。
フードコートとは言っても、有名店が軒を揃え、高級でゆったりとした雰囲気があります。
注文も普通のフードコートのように各店の前に並ぶのではなく、オーダーカウンターで一括して行います。なので、一緒に行った人の注文するお店が違っても、まとめて注文できるので便利です。
会計を済ませると、お店ごとの呼出機が渡されるのでそれが鳴るのを席で待ちます。
呼出機が鳴ったら各店へ受け取りに行くのですが、持ちきれない場合はすぐにスタッフの方が来て運んでくれます。
席は店内のテーブル席、ソファー席と、セントラルガーデンが見下ろせるテラス席があります。
食べ終わった食器類はそのまま置いておけばOK!というのが嬉しいです。私だけかもしれませんが、食べ終わって食器を返却口まで運ぶ時って、何だか侘しい気持ちになります。

今日は私が大好きな、茅ケ崎に本店がある「えぼし」の「小鉢膳」を注文しました。
地魚刺身定食や地魚煮付定食、釜揚げしらす丼など、一品でも食べられる料理がセットになって一度に楽しめます。税込1,890円です。
「えぼし」の日替わり小鉢膳 

地魚の煮付です。
おおっ!これはメバルです。春告げ魚(はるつげうお)という別名があるように、ちょうど旬の時期に入ります。
スーパーで買うと、大きさによりますが1尾600円から1,000円以上する高級魚です。
メバルの煮付け
私は基本、煮魚の味付けは薄味が好きなのですが、この店の煮汁の色はすごく濃くていかにも「関東風」という感じがします。
でも、すごく美味しい。醤油辛さを全く感じない魚の味を生かした味付けになっているのが不思議です。残ったご飯の上に煮汁をかけて食べてしまいました。美味しい!

地魚の刺身です。
食材は1日3回、茅ケ崎の本店から運ばれてくるそうです。
「えぼし」の日替わり小鉢膳 刺身
私、魚のお刺身はそんなに好きではありません。握り寿司のようにすると大好きなんですけど。
でも、この刺身はサーモンも臭みが全くなく、他の魚も甘みが感じられるとても美味しい味です。
新鮮だからでしょうか。

釜揚しらす丼です。ミニサイズになっています。
釜揚げ しらす丼
湘南地方のしらす漁は2014年12月28日から2015年3月10日まで禁漁になっています。
3月11日の解禁日を過ぎると、大漁の日にはこの店でも「生しらす」が食べられます。
本店で使う量よりも多く獲れた時にこの店にも回してくれるので、メニューには載っていません。入荷すると店頭に「生しらすあります」の張り紙が掲示されます。

中に海老とタマネギがたくさん入っている、かき揚げのようなものです。
ふわふわ食感で、つなぎに使っているのが小麦粉だけではないような味がします。たぶん、魚のすり身みたいなのを混ぜ込んでいるのではないでしょうか。
「えぼし」の日替わり小鉢膳  揚げ物

これに、お豆腐、お新香、味噌汁とミニデザートが付きます。
今日のデザートは「白玉ぜんざい」でした。
「えぼし」の日替わり小鉢膳 白玉ぜんざい
上品な甘さと、つぶつぶ小豆が美味しいです。 甘~~~い♡

コメント

_ 小川泰文 ― 2015年03月10日 14時35分07秒

良いお料理ですね。この時期にしらす料理をいただきました。大変おいしかったです。これにお酒が加われば最高です。値段もお安いです。
儲けはあるのでしょうか。

_ ☆☆☆ ― 2015年03月12日 16時26分54秒

湘南のしらす漁は昨日11日に解禁されましたが、昨日、今日共に時化で入荷していないそうです。
暖かくなって水温が上がると大量になります。夏に向かって楽しみです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2015/03/09/7587436/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.