Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

褄黒豹紋(ツマグロヒョウモン)2020年11月09日 09時39分39秒

シュガーカットというダリアの花にやって来た、ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)です。
ダリア(シュガーカット)の花にとまるツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモンは、チョウ目(鱗翅目)、アゲハチョウ上科、タテハチョウ科、ドクチョウ亜科、ヒョウモンチョウ族に分類されるチョウの一種で、鮮やかなオレンジ色がとても目立ちます。

写真は雄ですが、雄(オス)と雌(メス)では翅(はね)の模様が明らかに違い、雌は前翅の先端部表面が黒色で、斜めの白帯があります。
雄は全体的にオレンジ色で、黒い斑点が散ります。
ヒョウモンチョウ族のチョウは種類が多く区別もつけにくいのですが、ツマグロヒョウモンは豹柄の様な紋があり、後翅の外縁が黒く縁取られているのが特徴です。
褄が黒くて翅に豹柄の紋があるので、褄黒豹紋(ツマグロヒョウモン)。 分かりやすい名前の付け方ですね。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2020/11/09/9314721/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.