Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

蕗蒲公英(フキタンポポ)2021年02月02日 17時20分50秒

福寿草が咲いている! と思って写真を撮ったのですが、よく見たら違います。
蕗蒲公英(フキタンポポ)
これは、蕗蒲公英(フキタンポポ)というキク科の植物でした。福寿草(フクジュソウ)はキンポウゲ科なので、全く違う種類ですね。
1月~3月に花が咲いて、タンポポのような綿毛の種子ができた後に、フキのような葉っぱが出ることからフキタンポポという名が付いたといいます。
福寿草に似ているので、正月向けの花として園芸店で販売されることも多いようです。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2021/02/02/9343448/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.