Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

コモドーレ(Kommodore) バラ2021年10月15日 10時33分33秒

コモドーレ(Kommodore) バラ
コモドーレ(Kommodore) バラ
作出年:1959年 作出国:ドイツ(タンタウ Mathias Tantau, Jr. ) 系統:クライミング・フロリバンダ [ Cl F:Climbing Floribunda ]

コモドーレ(Kommodore) バラ
半八重咲きの花が房咲きに咲き、ベルベットのような光沢のある真紅の花弁が美しい薔薇です。

コモドーレ(Kommodore)は、ドイツ語で海軍の階級又は職制上の地位の一つで、日本語では代将(だいしょう)といいます。英語ではCommodore と綴ります。
昔、OPEL COMMODORE(オペル コモドーレ)という、ドイツの車メーカー・オペルが発売した車がありましたが、この車は1967年からの販売なので、花名の由来には関係ありません。

バンクシー「愛はごみ箱の中に」29億円で落札2021年10月15日 12時18分20秒


「Girl with Balloon(風船と少女)」→「Love is in the Bin(愛はごみ箱の中に)」
2018年10月にサザビーズのオークションで104万2千ポンド(約1億5,500万円)で落札された直後に、額縁内部に仕掛けられたシュレッダーにより下半分が細断されてしまった、BANKSY(バンクシー)の「Girl with Balloon(風船と少女)」という作品。
Girl with Balloon(風船と少女)
落札者は「最初はショックだったが、美術史に残る作品を所有することになるのだと気づいた」と述べ、そのままの金額でこの作品を購入しました。
そして2021年9月に、この作品は「Girl with Balloon(風船と少女)」から「Love is in the Bin(愛はごみ箱の中に)」と改題し、サザビーズのオークションに再出品すると発表されました。

予想落札価格は400万~600万ポンド(約6億1千万~9億1千万円)とされていましたが、昨日10月14日のサザビーズのオークションで、「Love is in the Bin(愛はごみ箱の中に)」は1858万2千ポンド(約29億円)という予想をはるかに超える金額で落札されました。
バンクシー作品として史上最高額だということです。

この前回落札者さん、購入3年後に転売しただけで、27億円以上を儲けたってこと?


折しも日本では今、東京・天王洲の寺田倉庫G1ビルで、「WHO IS BANKSY? バンクシーって誰? 展」が12月5日(日)まで開催されています。


当ブログより
横浜「アソビル」で開催「 BANKSY 展 GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)」
  「バンクシー展」が今日から再開されました(2020年5月30日)
天王洲・寺田倉庫G1ビルで開催「WHO IS BANKSY? バンクシーって誰? 展」
  WHO IS BANKSY? バンクシーって誰?展 Vol.1(2021年8月27日)

BANKSYの公式ホームページはこちら。    
BANKSYのInstagramはこちら



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.